ココマイスターのヨコハマシリーズってどんな財布?特徴やおすすめカラーを調べてみた!

2021年10月21日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。
販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら
売り切れた商品は最大6ヶ月再販売しません。

この記事ではココマイスターで販売されている『ヨコハマ』シリーズの財布や名刺入れの特徴についてご紹介します。

 

ヨコハマで使われているレザーは、日本製の美しい水染コードバンです。

品質の良いコードバンとナチュラルで上質なヌメ革を使用しています。

他のブランドではなかなかお目にかかれない独特なデザインなので、他人とは違う財布を持ちたい!と考えているなら、ヨコハマシリーズの財布は買って損のないアイテムです。

 

中でも特におすすめなのがヨコハマ・ラウンドジップ長財布

ラウンド財布の最大の特徴としてファスナー引手の重厚感がずば抜けてかっこいいことです。

ヨコハマ・ラウンドジップ長財布

 

ではこのヨコハマシリーズにはどのような革財布があるのでしょうか?

まずは製品について調べました。

ヨコハマシリーズの革製品一覧

ヨコハマシリーズでは、財布を中心に革小物を展開しています。

価格は21,000円~57,000円

どのアイテムも、コードバンらしい贅沢な光沢を放っています。

基本カラーは4色

  • ヨコハマ クラシックブラック
  • ヨコハマ クラシックブラウン
  • ヨコハマ クラシックネイビー
  • ヨコハマ クラシックグリーン

もともと光沢感のあるコードバンと自然な風合いのヌメ革を合わせることで、重厚だけど爽やかな雰囲気を放ちます。

新品時から光沢感が強いですが、使い込むごとに手に馴染み革自体の美しさも増してきます。

エイジングの変化は、その持ち主にしか出せない特別なものです。

使う度に愛着のわく財布となるでしょう。

 

おすすめカラーは『グリーン』か『ネイビー』です。

どちらも水染めコードバン透明感を最大限に引き出すカラーで、美しさはココマイスターの中でも目をみはるものがあります。

どちらも人気カラーなので品薄になる可能性が高いです。在庫があればラッキーでしょう。

 

それではヨコハマの製品についてご紹介していきます。

ヨコハマ・ラウンドジップ長財布(ラウンド長財布)

ヨコハマ・ラウンドジップ長財布

ブランド|ココマイスター

価格|57,000円(税込)

素材|水染めコードバン

サイズ|9.5×18.8×2.3cm

ラウンド長財布は使い勝手と重厚感。

カードポケットが8枚分、札入れが2か所、フリーポケットが2か所 と容量的には一般的な財布です。

デザイン性/高級感/使い勝手をすべて兼ね備えた上質ラウンドジップ財布と言えます。

ヨコハマ・ラウンドジップ長財布はヨコハマシリーズで最も高価なアイテムですが、その価値は十分にあります。

 

ヨコハマ・クラシカル長財布(長財布)

ヨコハマ・クラシカル長財布

ブランド|ココマイスター

価格|56,000円(税込)

素材|水染めコードバン

サイズ|9.5×19.1×2.2cm

内装と外装のコントラストを楽しめる長財布。

カードポケットが15枚分、フリーポケットが3か所あり、収納に関しては十分なスペースがあります。

小銭入れ部分のファスナー引手は重厚感たっぷりのアンティークゴールドを採用。

ヌメ革の変化も楽しめるコードバン財布をお求めならヨコハマ・クラシカル長財布がおすすめできるアイテムです。

 

ヨコハマ・2つ折り財布

ヨコハマ・2つ折り財布

ブランド|ココマイスター

価格|40,000円(税込)

素材|水染めコードバン

サイズ|9.1×11.3×2.8cm

コンパクトな二つ折財布ながら、札入れが2か所に分かれている機能的な財布です。

シンプルが故に革素材の良さが際立ちます。

機能的で高級感のある二つ折り財布を探しているならヨコハマ・2つ折り財布は良い選択でしょう。

 

ヨコハマ・長財布札入れ(純札入れ)

ヨコハマ・長財布札入れ

ブランド|ココマイスター

価格|38,000円(税込)

素材|水染めコードバン

サイズ|9×17.5×1.4cm

小銭入れがなくカードとお札だけが入るシンプルな長財布です。

厚さ1.4cmと薄さに特化した札入れなので、ジャケットのポケットに入れても型くずれしません。

キャッシュレスに適した小銭入れなし長財布を探しているならヨコハマ・長財布札入れは価値のあるアイテムです。

小銭入れには同シリーズの「ヨコハマ・コインケース」がオススメです。

 

その他革小物

その他にはヨコハマパスケースヨコハマコインケースなど財布以外の製品も展開しています。

比較的小さい革製品なので、価格も低めに設定されています。

 

非常に高級感のある水染めコードバンですが、実際どのような革素材でどんな特徴があるのか調べてみました。

ヨコハマシリーズの素材とメンテについて

水染コードバン ヨコハマ

ヨコハマシリーズで使われている水染めコードバンはマイスターコードバンシリーズと同じ革素材です。

 

透明感と光沢感が強く、日本らしい上品な素材です。

宝石のような輝きと優雅さを持ち、フォーマルシーンでも存在感を放ち、カジュアルシーンでも雰囲気に馴染む洗練された美しさがあります。

メンテナンス方法

特別なメンテナンスは不要です。水濡れには注意してください。

革がカサカサを乾燥してきたら、クリームクロスで薄く塗り込むだけでOK。

コードバンは繊細な素材なので、目立たないところでパッチテストをしてからお手入れしていきましょう。

 

内装のヌメ革について

プレスオンザヌメ革 プレーンヌメ革

内装に使われているヌメ革は欧州産の上質な皮革を使用。

ブライドルレザープルキャラックシリーズの元となるレザーです。

 

革の特徴として、ナチュラルで自然な風合いを強く残した革。

革らしい経年変化を楽しめる素材です。

革好きな紳士からの支持も厚く「革を育てていきたい!」と思っている人なら後悔しない革素材です。

香りや手触りがよく、初めて革製品に触れる人にもおすすめな素材です。

 

そんな上質な素材を使った財布ですが、革のお手入れはどれくらい丁寧にする必要があるのでしょうか?

メンテンナス方法

ヌメ革は水濡れにとても弱い素材です。

革用防水スプレーをかけて、革用クリームで保革。

最後にコットンクロスで乾拭きすれば美しい状態をキープできます。

 

まとめ|ヨコハマは港町をイメージした軽快なシリーズ

ヨコハマ

ヨコハマシリーズは、日本製の水染めコードバンを贅沢に使用したレザーシリーズ。

内装には欧州産上質ヌメ革を使用しており経年変化も楽しめます。

 

高級感はさることながら、使い勝手も品質も作りも一流の出来です。

日本人職人がひとつひとつ丁寧に仕立てており、一度に大量生産ができないので希少価値の高いシリーズでもあります。

ただし革製品なので水に濡れると革が傷みます。

購入と同時に防水スプレーを吹きかけておくことをおすすめします。ココマイスターの公式サイトに売っている革用防水スプレーは相性の良いアイテムとして販売されています。

 

ココマイスターでは新作革製品が不定期で販売されます。

今回紹介したアイテム以外にも新たに財布や鞄が販売されているかもしれないので、興味のある方はココマイスターの公式サイトをご覧ください。

トップへ戻る