クロコ馬蹄コインケース『クロコダイルコリン』の特徴を紹介!一生使うためのメンテ用品と最安値情報も!

2020年5月25日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

ココマイスター最高級シリーズの小銭入れ『クロコダイル・コリン

その価格なんと12万円。

シャルコードバン・アーチデュークと同額の最高級小銭入れです。

今回は最高級クロココインケース『クロコダイル・コリン』の特徴やデザインについて調べてみたのでご覧ください。

▼先に公式ページを見たい方はこちら▼

クロコダイル・コリンはこんな小銭入れ

最高級フランス産イリエワニを使用

ココマイスターのクロコダイルは世界でも希少なフランス産イリエワニのラージサイズを使用。

このフランス産クロコダイルは非常に希少なため、取り扱えるブランドも限られており、高い技術力と信頼が必要です。

通常カバンにしか使われない大きさのクロコをあえて小銭入れなどの小物に使うのは非常に贅沢なことです。

他のブランドではありえない画期的な挑戦です。

特別なコインケースを探しているならかなりおすすめです。

内装は汚れに強いフォルスカーフ

内装には汚れに強く、軽くて丈夫なフランス産上質レザー『フォルスカーフ』を使用。

しっとりた手触りとハリ感のある表情がクロコとの相性抜群です。

小銭入れは汚れが付きやすいですが、フォルスカーフは比較的汚れに強い特性があります。

また、エイジングを抑えることでいつまでも新品のような美しさをキープすることができます。

カラーバリエーション

カラー名実際の色
ネロブラック
マルベックダークブラウン
ウイスキーブラウン

カラーバリエーションはどれもクロコダイルとの相性が良いです。

内装も表のクロコと合わせているので、シンプルで統一感のある上品なデザインとなっています。

重さと大きさ

サイズ横7.4㎝×縦7.1㎝×厚さ1.9㎝
開いた時14.4cm
重量31g

片手にスッキリ収まるサイズでとても扱いやすそうです。

ポケットに入れてもかさばることなく持ち歩けます。

馬蹄型コインケースは収納力こそ少ないですが、そのコンパクトなサイズから長財布の補助的に使う人が多いそうです。

⇒クロコダイルコリンと相性のいい長財布はこちら

収納スペース

クロコダイルコリンの収納は最低限しかありません。

  • 小銭入れ…1か所
  • フリーポケット…1か所

小銭入れ

小銭入れは視認性が良く、コインの出し入れも簡単です。

収納力としては、二つ折り財布と堂々です。

フリーポケット

フリーポケットはとても小さく、レシートなどは細かく折りたたまないと収納できません。

写真では電車の切符を入れています。

デザインのディティール

荒々しい表情

クロコダイルコリンではコバ塗りを行わず、自然の荒々しさを残しています。

細かい鱗ひとつひとつが宝石のように輝き、ラグジュアリーだけど男らしい風格があります。


贅沢な光沢

クロコの光沢に手が写り込んでいます。

この鏡のような輝きが自然素材ということに驚きを隠せません。


クロコに押されたロゴ

ココマイスターのクロコシリーズではロゴは内装のフォルスカーフに押されています。

しかし、この小銭入れだけはクロコに直接刻印。 

クロコダイル・コリンが特別な小銭入れだということを感じさせてくれます。

エイジングでどう変わる?

クロコダイル・コリンのエイジング後の画像を探してみたのですが、見つけることができませんでした。

その代わり同じクロコダイルのラウンド財布『クロコダイル・ジムクラック』の1年使用後の画像があったのでごらんください。

色に深みが出て、光沢も増しているのがわかります。

さらに持ち主の手に馴染むように革が変形し、唯一無二の財布となっていきます。

クロコダイル自体、劇的な経年変化が起きるわけではなく、穏やかに変化していきます。

一生かけて変化していく素材なので、大切に扱いたいですね。

クロコダイル・コリンに必要なお手入れ用品はどれ?

クロコダイルは牛革と同様、メンテナンスをすることで美しさを保ち長持ちさせることができます。

メンテ自体は簡単ですが、間違ったアイテムを使うとクロコ革が変色や変質する原因になります。

必ずクロコダイルに合った製品でメンテナンスするようにしましょう。

クロス

クロコダイルのお手入れはカラ拭きが重要です。

ホコリを落として、艶も出すことができます。

から拭きするときは、絶対に強く擦らずに優しくなでるように拭きましょう。

表面のホコリを落とす感覚で拭くといいですよ。

クロス選びの注意点

革を拭く布は柔らかい素材のものを選びましょう。

ストッキングや古着の切れ端を使う人もいますが、素材によっては革を傷つけてしまう可能性があります。コットン製のクロスをおすすめします。

⇒クロコダイルと相性がいいコットン製クロスはこちら!

防水スプレー

クロコダイル(ワニ)は『水辺の生き物だから革も水に強い』

と思われがちですが、水にはとても弱いです。

水滴が付くとシミになったり、水ぶくれになったりします。

水滴がついた場合、拭き取るのではなく綺麗で柔らかい布で上から抑えるようにして水分を吸い取りましょう。

防水スプレーで水濡れを予防するのも効果的です。

防水スプレー選びの注意点

防水スプレーはハ虫類専用スプレーを使用しましょう。

スキーウェアなどに使われるシリコン系樹脂は透湿性が損なわれてしまいます。
また牛革用のスプレーもシミになる可能性が高いです。

⇒クロコダイルと相性のいい防水スプレーはこちら!

防水スプレー選びで迷ったらとりあえず今紹介したスプレーを選べばOK!

牛革用のスプレーと似ているので間違えないようにしましょう。

修理保証で一生モノになる

世界最高級のフランス産スモールクロコダイルを使用した上質コインケース『クロコダイル・コリン』

12万円という価格は気軽に出せるものでありません。

だからこそ、購入する人は一生モノとして考えているはずです。

ココマイスターでは、ココクラブ会員に入会して購入すると”永久修理保証”が受けられます

使用中に万が一、不具合が発生した場合、製造工場にて修理を受けられるのです。

修理価格は内容によって変わりますが、無償or会員特価で修理してもらえます。

修理保証があるといっても、ココマイスターの製品はなかなか壊れないので使う機会はないと思いますが、あると安心な制度ですね。

これはココマイスターの小銭入れが『壊れやすい』のではなく『壊れない』という自信の表れでもあります。

万が一の為にココクラブ会員になっておいて損はないです。

▼無料で会員登録できます▼

まとめ クロコダイル コリンはこんな小銭入れ

クロコダイル・コリンは最上級のフランス産スモールクロコダイルを使用した小銭入れです。

かなり小さいアイテムですが、その存在感は計り知れず、持つ人を選ぶ品格のあるコインケースです。

最後にクロコダイル・コリンの情報をまとめたのでご覧ください。

▼クロコダイル・コリンのスペック表▼

価格120000円
サイズ横7.4㎝×縦7.1㎝×厚さ1.9㎝
重さ31g
カラー
3パターン
・ネロ(ブラック)
・マルベック(ダークブラウン)
・ウイスキー(ブラウン)
素材(外装)スモールクロコダイル(フランス産)
素材(内装)フォルスカーフ(フランス産)
収納スペース小銭入れ…1か所
フリーポケット…1か所
こんな人におすすめ✔最高級クロコダイルを試してみたい
✔別に長財布を持っている
✔誰も持っていない小銭入れが欲しい

P.S. クロコダイル・コリンを最安値で購入するには?

世界最高級のクロコダイルを使用して、全工程ハンドメイドで作っているクロコダイルコリン。

素材の希少性と製作のコストを考えると12万円はとてもリーズナブルです。

でも、できるだけ安く買えた方がいいですよね?

最後にクロコダイルコリンを1番お得に購入できるサイトを探した結果をご紹介します。

▼最安値のサイトはここ▼

⇒最安値でクロコダイル・コリンを購入する

最も安く購入できるのは公式サイトでした。

工場直販で中間マージンがほとんどかからないため。

実店舗でも同じ値段で購入できますが、クロコダイルシリーズの取扱店舗はごくわずかしかありません。

公式サイトなら注文から3日ほどで届きますし、日中自宅にいない人はコンビニ受け取りも可能です。(クロネコメンバーズ登録が必要

忙しい人は気軽に購入できる公式サイトからがおすすめです。

トップへ戻る