【画像アリ】違いがわからん!オークバークのイングリッシュオークⅡの差し色ってどこ?内装や糸の色を比較してみた?【ココマイスター】

2020年5月25日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

この記事では

オークバークのNEWカラー”イングリッシュオーク”と”イングリッシュオークⅡ”がどう違うのか?

どっちを選べばいいのかをご紹介します。

 

 


こんにちは!

ココマイスターのオークバークシリーズって木の風合いが特徴でとてもかっこいいんですよ。

特にイングリッシュオークは木っぽくてかっこいいですよね?

他にはない色だし、欲しくなる人がたくさんいるのも頷けます。

 

でもちょっと迷ってませんか?

”イングリッシュオーク”と”イングリッシュオークⅡ”

似すぎてどっち買えばいいかわからない!

こんなこと思ってませんか?

 

 

たぶん誰もが思うことでしょう。

似すぎです。

差し色ってどこ?内装ってどこ?糸の色違うの?

そんな疑問が湧いて出たので調べてみました。

⇒オークバークを公式サイトで確認する!

イングリッシュオークⅡはここが違う!

外装は同じ!

ぱっと見は全く違いがわかりません。

 

よーく目をらして…

見ても違いはありません。

多少ロウの付き方が違いますが、この角度からは違いが見て取れないのです。

 

 

じゃあ違いはどこなんだい!

この角度からは見えないですが、財布の中の色が違うんです!

内装・差し色はここ使われている!

ぱっと見の違いがないイングリッシュオークⅡですが、細かなところに違いがあります。

小銭入れ

イングリッシュオークは同じ木のような色です。

一方イングリッシュオークⅡは紫色になっています。

 

紫色の差し色の方がラグジュアリーな雰囲気がありますね。

札入れ

影になって見にくいですが、イングリッシュオークⅡはマチの部分が紫色になっています。

イングリッシュオークは同系色でまとめています。

 

目立たないところですが、ちょっとした洒落感を感じますね。

フリーポケット

この写真も影になっていて見にくいですが、イングリッシュオークⅡの方はしっかり紫色になっているのが確認できます。

 

公式サイト上で確認できる差し色・内装の違いはコレだけです。

木の風合いだけで見ると”イングリッシュオーク”がいいですが、

おしゃれなのは”イングリッシュオークⅡ”ですね。

 

⇒早い者勝ち!イングリッシュオークⅡの在庫を確認する

 

ステッチ(糸の色)の違い

イングリッシュオークⅡの方が若干、糸の色が濃いのがわかります。

ちょっとした違いなのでそこまで気にするようなところではないと思います。

 

このような違いがあるということを理解してもらえれば十分です。

まとめ

本当に細かいところですが、こういった細部にこだわるのがココマイスターなのです。

 

特にオークバークシリーズは他のシリーズと比べても、細部のこだわりが強いシリーズだと感じます。

普通の人は内装や差し色まで気にしないですよね?

 

普通の使い方なら自分しか気が付かない小さな違いです。

そういう細かいこだわりを持つ人がココマイスターを求めるのでしょう。

外観だけにこだわらず、見えないところまでおしゃれに決める!

いわゆる”本物志向”という人たちです。

 

多くの人たちは安さ・見た目で財布を選びますが、

オークバークを選ぶ人は素材にこだわり

『他人にどう見られるかではなく、自分がどう在りたいか』

をしっかり理解している人だと思います。

 

ココマイスターでは安くてオシャレで高級感のある財布がたくさんあります。

その中でオークバークは安いシリーズではありません。

それでも当サイトでは一番売れているシリーズになっています。

素材にこだわり、いい物を知っている人が増えるのは素晴らしいことですね。

 

写真に使ってた財布は何?

今回、イングリッシュオークとイングリッシュオークⅡの違いを説明するために使った写真は

オークバークワイルドビショップ』です。

折タイプの長財布で、マチが小さいのでかなり薄型に仕上がっています。

 

価格は7万円とかなり高価です。

しかし当サイトでは大人気の財布の一つでとても素晴らしい財布です。

値段は高く感じるかもしれませんが、超希少素材を贅沢に使用して他に持っている人が少ないです。さらに日本人職人が縫製しているので品質も良く、万一不具合が出たとしてもアフター保証が充実しています。

 

一度売り切れると再販売まで数か月以上かかる場合があるので、ご検討はお早めがいいでしょう。

⇒オークバークワイルドビショップを最安値で買える公式サイトはここだけ!

トップへ戻る