おすすめはコレ!ココマイスターのブライドル3種類はどう違うの?

2020年5月25日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

ココマイスターのブライドルレザー

3つのシリーズはどう違う??

ココマイスターでブライドルシリーズ見ていて、

ん?

ブライドル、ロンドンブライドル、ジョージブライドルどう違うんだ?

って疑問に思いませんでしたか?

今回はココマイスターで購入できるブライドルシリーズについて調べたのでご紹介しますね。


こんにちは!

ココマイスターの中で一番人気のブライドルシリーズ。

早速チェックしようと公式サイトに行ってみると…

ブライドル?ロンドン?ジョージ?

なんのこっちゃ?

ココマイスター独特のネーミングに困惑する人が多いんですよね。

僕も最初は違いがわからなかったんですが、ちょっと調べればわかりました。

結論を書くと、外の革は同じブライドルレザーで、

内装の革がそれぞれ違うのです。

具体的にどう違うかというと、

シリーズ名内装の素材内装の特徴
ブライドルシリーズヌメ革汚れやすい、経年変化しやすい。
ロンドンブライドルシリーズマットーネレザー経年変化しやすい。色によっては汚れが目立つ。
ジョージブライドルシリーズブライドルレザー高級感、統一感共に最高。

高い順で言うと、ジョージ>ロンドン>ブライドル

コスパ重視ならブライドル

高級感ならジョージブライドル

個人的にはバランスの取れたロンドンブライドルがおすすめですよ。

内装も外装も高級感ばっちりです。

実際、ココマイスターの中では一番かっこいいと言われているシリーズです。

▼ブライドルで一番おすすめ!▼

⇒ロンドンブライドルの製品一覧をチェック!

というわけで、ココマイスターのブライドル3兄弟について

詳しく見ていきましょう!

3シリーズ共通!そもそもブライドルレザーってなに?

ブライドルレザーは英国で馬具用(主に鞍用)に生まれた伝統的なレザーです。

ワックスを浸透させることで、丈夫さや防水性を高めた革です。

表面に白いブルームが浮き出るのが最大の特徴です。

ブライドルレザーという名前の革は他のブランドにもたくさんあり、ロウがついているだけの革もブライドルとして販売しているブランドもあります。

そういったブライドル風の革を含めると何百、何千種類、もっとあるかもしれません。

ココマイスターで使われているブライドルレザーは、数あるブライドルの中でも一番高価な素材を使っています

そしてタンナーの協力の元、オリジナルの要素を加え、完全オリジナルレザーとして製品に仕上げています。

なのでココマイスターのブライドルは完全オリジナルで他ブランドでは全く取り扱っていません。

⇒世界最高峰のブライドルレザーを見に行く

ここからはココマイスターのブライドルシリーズについてご紹介します。

ジョージブライドルについて

冒頭でも書いた通り、

ジョージブライドルがブライドル3シリーズで一番高価なシリーズです。

内装も外装も世界最高峰のブライドルレザーを使用していて、とても幻術性の高い財布ばかりです。

ブライドルレザーは革の中でも硬い素材なので、縫製にとても技術が必要です。

なので財布などを作れる職人の数も限られていて、用意できる数に限りがあります。

つまり、一度売り切れるとなかなか再販売しない希少なシリーズということです。

高級感を求めるならジョージブライドルで間違いなしです。

▼ジョージブライドルのおすすめ製品一覧▼

ロンドンブライドルシリーズについて

記事を書いている今、ロンドンブライドルはココマイスターで一番人気のシリーズとなっています。

理由は「かっこいいから」

めっちゃ単純な理由なんですけど、「かっこいい」ってめちゃくちゃ大切なんですよね。

それと価格と高級感(見た目)とのバランスも一番優れていると思います。

なんていっても世界で一番高級なブライドルレザ―が4万円台で手に入るんですから…

内装もこだわり抜いたイタリア製のマットーネレザー。

実はこのマットーネはマットーネシリーズで使われている革なんです。

マットーネ単体でも製品として非常に高級感があり、人気なのですが、

それを内装に使ったとても贅沢なシリーズだといえます。

▼ロンドンブライドルのおすすめ製品一覧▼

ブライドルシリーズについて

 世界最高級のブライドルレザーを手ごろな価格で試したいなら、

ブライドルシリーズが一番です。

世界最高級のブライドルレザーのラウンド財布が3万円台で手に入ります。

ぱっと見の高級感はジョージブライドルと変わりません。(外装は同じ素材なので)

違いは内装で、クリーム色のヌメ革を使っています。

小銭入れの中とかは汚れが目立ってしまうので、

気になる人には「ロンドン」「ジョージ」の方をおすすめします。

ただ、外装の高級感は負けていないので、内装の見えないラウンド財布ならとてもおすすめです。

⇒【ラウンド財布】ブライドルグランドウォレットをチェック!

▼ブライドルおすすめ製品一覧▼

まとめ ブライドルシリーズの違い

  •  ブライドル
  • ロンドンブライドル
  • ジョージブライドル

この3シリーズの違いは内装だけです。

「最高級がいいんだ!」って人はジョージブライドル

「とにかくコスパ重視でかっこいい財布が欲しい」って人はブライドル

「コスパ重視だけど内装もこだわりたい!」って人はロンドンブライドル

個人的に一番おすすめなのはロンドンブライドルです。

外見は全部同じですが、内装までかっこいいって素敵じゃないですか?

なのにコスパもいい!

僕の知り合いもロンドンブライドルグラディアトゥールを持っていましたが、

めっちゃカッコよかったです。

ロンドンブライドル・グラディアトゥール

▼コスパ×高級感!最高にかっこいいシリーズ!▼

トップへ戻る