クラフスト(crafsto)の革財布はどう?コードバンやブライドルで10年使える長財布を目指した上質ブランド!

この記事では、国産革製品ブランド【crafsto(クラフスト)】の革財布についてご紹介します。

使っている素材やメンテナンスについて徹底解説!

 

10年後まで使える革財布を目指したブランドで、品質や素材は一流です。

欧州ラグジュアリーブランドに長く携わってきた経験豊富な職人だからこそ作れる

『壊れにくく修理しやすい革製品』

 

  • 厳選素材
  • 職人の技術
  • 飽きないデザイン
  • 充実の修理保証

にこだわり、10年後も使い続けられる最高級のレザーブランドとなるでしょう。

 

▼クラフストの正規販売サイトはここだけ▼
職人の手作業で作成するため、在庫に限りがあります。

 

クラフストとは?

クラフスト(crafsto)とは『革製品を未来のヴィンテージ品に』

をコンセプトに立ち上がったレザーブランドです。

 

最大の特徴として

『直す』ことを大前提とした革製品づくりをしています。

革製品を修理することの難しさを知っている職人が作る財布・鞄だからこそ、

壊れやすい部分は事前に補強、壊れた時は直しやすい構造で設計されています。

 

上質で高級感がありつつ、耐久性も抜群の皮革素材を使用し、10年20年を超えて使える革財布を作っています。

デザインも時代に流されないシンプルなものばかり。

修理保証で長く綺麗に使っていける革製品ブランドです。

 

では最初に、クラフストではどんな革素材を使っているのでしょうか?

使っている素材は高級?

2020年9月現在、クラフストで使われているレザーは

  • 英国産ブライドルレザー
  • シェルコードバン

内装にはイタリアンバケッタレザーを使用。

 

どちらのシリーズも見た目の高級感はもちろん、耐久性に優れており、向こう10年は十分に使える素材です。

英国産ブライドルレザー シリーズ

 

肉厚で重厚感のある英国産ブライドルレザーを使用。

新品時は革表面に白いロウが出ており、その擦れた見た目が無骨で男らしい雰囲気があります。

 

ブライドルレザーはもともと馬具として使われていた素材なので、

耐久性に優れ、比較的水気に強く、使い込めば手に馴染む柔軟性も兼ね備えています。

 

使い込めば、表面のロウは革に馴染み見えなくなります。

次第に艶が出てきて、贅沢な光沢と色味に変わっていきます。

⇨ クラフストのブライドルシリーズ一覧を見る

 

シェルコードバン シリーズ

 

『革のダイヤモンド』や『革の宝石』とも称されるコードバン。

その中でも最高級とも言われるアメリカ ホーウィン社製”シェルコードバン”を使用。

 

しなやかでハリ感のある手触りがあり、贅沢な光沢があり透明感のある美しい表情の革。

それでいて自然の風合いを強く残しており、革表面を指でなぞると少しザラつきを感じます。

 

使い込めばさらに光沢感が増し、より高級感のあるレザーへと変貌していきます。

色味も濃くなっていき、革を育ててヴィンテージ品として楽しめるレザーです。

⇨ クラフストのシェルコードバンシリーズ一覧を見る

 

安心の日本製

クラフストは日本製ドメスティック革製品ハイブランドとして、全て国内一貫生産。

製品企画から製造まで全て自社で行っています。

 

15年以上革製品製造に携わってきた腕のある職人が、10年20年使い込まれた革製品を修理していく経験を下に、

「壊れにくい」「修理しやすい」革製品を作り出します。

 

壊れにくい革製品と言っても、やはり10年も使い続けると糸が解れたり、ファスナーが壊れる可能性もあります。

そんな時でも安心して使えるようにクラフストは修理保証も充実しています。

永年無料修理保証であり!コバ割れや縫製のほつれも安心!

クラフストでは”未来のヴィンテージ”をコンセプトに革製品を作っています。

とはいえ、使っていくうちに糸のほつれやコバ割れ、ファスナーの破損なども起きてきます。

 

クラフストでは『革製品を直しながら使う』を前提に、会員限定でクラフスト永年無料修理保証を提供中。

 

修理内容によりますが、ほつれ直し、縫直し等の修理を無償で行ってくれます。

他にもファスナーの交換やコバ割れなども修理可能。

 

破損状況によっては、パーツ交換等があり有料修理になることもありますが、修理できるというのは安心できるポイントです。

修理を受けるには、永年無料修理保証の条件を満たす必要があるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

修理保証が充実しているとはいえ、できれば修理に出さずに綺麗に使い続けたいですよね?

メンテナンスは難しい?

クラフストで使われているレザーは、オイルを多くんでいるので新品時はオイルケアは不要です。

ブラシや乾いたコットンで乾拭き、汚れやホコリを落とすようにすればOKです。

 

おすすめのブラシは毛の柔らかい山羊毛やぎげブラシ。

毛が柔らかいので、革を傷つけずにホコリを落とすことができます。

 

また、コットンクロスを使ってホコリを落とすのも効果的です。

折りたたんで持ち運べるので、出先でも気軽にメンテナンスできます。

クリームを塗り込むのにも使えるので、1枚持っておくことをおすすめします。

 

シェルコードバンにおすすめのケアクリーム

シャルコードバン自体、オイルを多く含む皮革なので、新品時は特別なケアは不要です。

ブラシやコットンで革表面を乾拭きする程度でOKです。

 

革の乾燥が気になったら、クリームを薄く塗り込みましょう。

選ぶクリームは、汚れ落とし成分のない・・物を選ぶようにしてください!

クラフストの公式サイトでもケアクリームを取り扱っているので、革製品と同時購入がおすすめです。

⇨ シェルコードバンを相性のいいクリームはこちら

 

ブライドルレザーにおすすめのケアクリーム

ブライドルレザーは新品時、革表面に白いロウが浮き出ています。

ロウがあるうちは特別なメンテナンスは不要。

ブラシやコットンで乾拭きする程度で十分です。

 

ロウがなくなり、使い込んでいくうちに革が乾燥することがあります。

革がカサついてきたらクリームを塗ればOK。

使うクリームは汚れ落としの成分がないものを選びましょう。

⇨ ブライドルを相性のいいクリームはこちら

 

クラフストのおすすめ革財布

BRIDLE LEATHER ブライドルレザー ラウンドファスナー長財布

 

価格39,600円
素材(表)ブライドルレザー(牛革)
素材(内)・タンニン鞣し革(牛革)
・コットンとレーヨンの混合生地
カラー3色
収納・カードポケット×8
・札入れ×2 
・ファスナー小銭入れ×1
・フリーポケット×3
大きさ横幅19.5×縦幅10× 最大厚み2㎝
重さ約205g

 

英国産の上質ブライドルレザーを使用したラウンド財布。

厚みのある硬いレザーを2cmという薄さに仕上げるのは職人の高い技術が必要です。

高級感もあり、使い込むのが楽しみな革財布です。

 

 

SHELL CORDOVAN シェルコードバン フラグメントケース

 

価格31,350円
素材(表)・シェルコードバン (馬革)
素材(内)・タンニン鞣し革(牛革)
・コットンとレーヨンの混合生地
カラー3色
収納・カードホルダー×4
・小銭入れポケット×1
大きさ横幅14×縦幅8×最大厚み1.1㎝
重さ約45g

 

カードと最小限の小銭だけを入れられるケース。

最高級シェルコードバン仕様のキャッシュレス特化型財布です。

もちろん小銭入れ部分にお札を畳んで入れる事もできます。

 

 

SHELL CORDOVAN シェルコードバン ラウンドファスナー長財布

 

価格75,240円
素材(表)・シェルコードバン (馬革)
素材(内)・タンニン鞣し革(牛革)
・コットンとレーヨンの混合生地
カラー3色
収納・カードポケット×8
・札入れ×2 
・ファスナー小銭入れ×1
・フリーポケット×3
大きさ横幅19.5×縦幅10× 最大厚み2㎝
重さ約205g

 

最高級シェルコードバンを使用したラウンド財布。

贅沢な光沢と自然の風合いを兼ね備えており、多くの紳士から高い評価を得ています。

収納力もあり、最高級ラウンド財布をお求めならおすすめの逸品。

 

 

まとめ クラフストは10年後も使える革財布ブランド!

 

クラフスト(crafsto)は最高級素材を使用した革製品ブランドです。

ただ、素材や作りにこだわった国産ブランドは数多くあります。

 

最大の特徴は、

  • 壊れにくい
  • 修理しやすい

という点です。

 

壊れやすい部分はあらかじめ補強しており、

壊れた時は修理しやすいように設計でされた革製品となっています。

 

15年以上ハイブランド革財布・革鞄の修理や製造に携わってきた職人だからこそ作れる製品です。

万が一、不具合が出て革製品が壊れた場合も永年無料修理保証があるので安心して使い続けられます。

ただし、クラフストの永年無料修理保証には条件があるので注意が必要です。

 

現在はまだ、製品の種類が少ないですが、今後さらに増えて来るでしょう。

素材も最高級のものばかりなのに、コスパのいい製品なので、気軽に高級革製品を手にしたい人におすすめです。

 

トップへ戻る