【必要?】ココマイスターの注文画面で出るメンテ用品は買った方がいい?

ココマイスターで商品を買う時、買い物カゴでおすすめのメンテナンス商品を紹介されます。

このお手入れ用品は買った方がいいのでしょうか?

ココマイスターの買い物かごでおすすめされるメンテ用品

結論を書くと、レザーケア用品は買った方がいいです。

ただ、おすすめされるがままに買わなくて大丈夫。

本当に必要なケア用品だけで十分です。

 

では本当に必要なレザーケア商品とはどんなものなのか?

この記事でご紹介します。


最初に答えを書くと、

ココマイスターの財布や鞄を買う時に、同時に買うべきアイテムは

『ブラシ』『防水スプレー』です。

ただ、一言で ブラシ・防水スプレー と言っても、いろんな種類のケア商品があります。

革と相性の悪い物を使うと、色が変わったり、革を傷めたりするので注意が必要です。

 

ここで、ココマイスターの革製品と相性のいい防水スプレーとブラシを紹介します。

▼ココマイスターの革製品と同時購入がおすすめです▼

 

おすすめされているコロニル・シュプリームクリーム革の乾燥が気になってから購入しても遅くないです。

ここからはココマイスターの財布や鞄と相性のいいケア用品の選び方をご紹介します。

ココマイスターの革製品と相性がいいケア用品の選び方

ココマイスターの正規販売サイトで販売されているメンテナンス商品は、基本的にココマイスターの革製品と相性のいい物を選んでいます。

なので、ココマイスターの正規販売店で購入できるアイテムなら安心して買って大丈夫です。

 

ブラシの選び方

必ず柔らかい毛のブラシを使いましょう。

硬い毛のブラシを使うと、ホコリを落としきれなかったり、革を傷つけてしまいます。

 

ココマイスターで販売されている『コロニル ファインポリッシングブラシ』なら、革を傷めずにブラッシングできます。

▼ココマイスターと相性のいいブラシはこれ▼

 

防水スプレーの選び方

防水スプレーはフッ素系樹脂のものがおすすめです。

フッ素系樹脂のスプレーは、革の繊維を細かくコーティングして水を弾きます。

透湿性があり革も傷めにくく、油も弾くので汚れにも強くなります。

 

他にもシリコン系樹脂、アルコール系溶剤の防水スプレーがあります。

シリコン系樹脂の防水スプレー使うと、革の透湿性が失われてしまいます。

アルコール系溶剤の防水スプレーは、革の被膜を傷めるので絶対に使わないようにしましょう!

▼ココマイスターと相性のいい防水スプレーはこれ▼

 

【どっちがいい?】シュプリームプロテクトスプレーとウォータストップスプレーの違い

では購入画面でおすすめされる防水スプレー

『シュプリームプロテクトスプレー』と『ウォーターストップスプレー』

どちらの防水スプレーがいいのでしょうか?

シュプリームプロテクトスプレー ウォーターストップスプレー

まずはこの2つの防水スプレーの違いを紹介します。

 

ウォーターストップスプレーはシンプルな防水スプレー。

一方、シュプリームプロテクトスプレーは革に栄養補給する効果もあります。

シュプリームプロテクトスプレーの効果
コロニル シュプリームプロテクトスプレー
  • 撥水効果
  • 汚れ防止
  • 革の栄養(油分)補給

⇨シュプリームプロテクトスプレーの詳細はこちら

ウォーターストップスプレーの効果

これだけ読むと、シュプリームプロテクトスプレーの方が良さそうに感じますよね?。

しかし革に油分を入れすぎると、カビの原因になったり、革がクタクタになったりと良いことばかりじゃないんです。

なので、純粋な防水機能だけのウォーターストップスプレーをおすすめします。

 

もし革に栄養を与えるケアをしたいなら、コロニル シュプリームクリームを別途購入すればOK。

このクリームも革がカサカサしてきてから買っても間に合うので、革製品と同時に購入する必要はありません。

※ヌバックレザー(ナポレオンカーフ、ベテルギウス)に塗ると革の風合いが変わってしまいます。

まとめ ココマイスターの財布・鞄と同時に買うべきメンテ商品はこの2つ!

革製品のメンテナンス用品

同時に購入するべきアイテムは

 

写真に写っている『ポリッシングクロス』は簡単に革のホコリを落としたい時に使えます。

500円程度なので同時に購入してもいいですね。

⇨コロニル ポリッシングクロスの詳細を見る

 

『コロニル シュプリームプロテクトスプレー』は革に油分を与えすぎる可能性があるので、個人的にはおすすめしません。

コロニル・ウォーターストップスプレー コロニル・ファインポリッシングブラシ

この2つを買うようにしましょう。

スポンサーリンク

トップへ戻る