【通しマチ長財布】クロコダイルクルセイダーの特徴と仕様を紹介!おすすめメンテ用品や最安値も!

2020年9月24日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

クロコダイル1頭から1個しか作れないココマイスターの超希少長財布

シンプルでオーソドックスなデザインだけど溢れる重厚感は抑えられない。

その名は『クロコダイル・クルセイダー

今回はクロコダイルクルセイダーの特徴やエイジング、メンテナンスについて調べてみたのでご紹介します。

▼先に公式サイトを見たい方はこちらへ▼

クロコダイル・クルセイダーってこんな財布

最上級フランス産イリエワニを使用

ココマイスターではフランス産のイリエワニを使用。

世界的にも希少で取り扱えるブランドはごくわずかのトップブランドのみです。

フランス産クロコダイルは世界のラグジュアリーブランドを中心に取り扱われていますが、どれも100万円を超えるほどの高額商品。

1頭丸々使ったクルセイダーが36万円なのが破格とさえ思えます。

そもそも野生クロコダイルは絶滅の恐れがある動物としてワシントン条約で輸出入が厳しく規制されています。

現在、日本で手に入るクロコダイルのほとんどは養殖。

個体数が厳格に管理され、供給できる量にも限りがあります。

1頭当たりで製品にできる部分も小さいのでさらに供給は小さくなります。

さらにクロコ革の美しさから需要は伸び続け、今では需要と供給のバランスが大きく崩れた状態に…

その結果、クロコダイルは欲しくても手に入らない超希少で高価な素材となるのです。

こんな希少な素材なので一度売り切れるとなかなか再販売しない可能性が高いです。

36万円という価格も、フランスクロコとしては破格。

このチャンスを逃せば次回いつ手に入るかわかりません。

▼次回入荷日未定▼

⇒超希少!クロコダイル・クルセイダーの購入ページへ

内装にはフランス産カーフ”フォルスカーフ”

内装にはフランス産の上質カーフ『フォルスカーフ』を使用。

しっとりとした質感とハリ感のある革はクロコダイルとの相性が抜群です。

経年変化を抑えることで、いつまでも新品のような美しさを保つことができます。

軽くて丈夫なので財布の素材としても高機能な内装です。

カラーバリエーション

カラーは7パターン

  • ネロ(ブラック)
  • マルベック(ダークブラウン)
  • ウイスキー(ブラウン)
  • グリージョ(グレー)
  • ブルーラグーン(ブルー)
  • マタドール(イエロー)
  • カモフラージュ(グリーン)

クロコの色と内装の色を合わせていてとても統一感のあるデザインです。

どの色も実にクロコダイルらしい色で、シンプルながら重厚感が漂ってきます。

もっといろんな角度、内装をじっくり見たいという方は下のリンクからご覧になれます。

▼クロコダイル・クルセイダーの詳細画像を確認できます▼

サイズ感

大きさ横19㎝×縦9.8㎝×厚さ1.9㎝
開いた時20cm
重さ152g

サイズは通常の長財布と変わりありません。

むしろ厚みが1.9cmと通しマチ財布としてはかなり薄型ですです。

スーツの内ポケットにすっぽりと収まり、スマートに持ち運べます。

収納力

クロコダイル・クルセイダーは特別収納が多いわけではなく、非常にシンプルでオーソドックスな長財布です。

札入れ1か所
カード入れ15枚
小銭入れ1か所
フリーポケット4か所

札入れ

札入れはマチ付きで収納力抜群。

50~60枚ほどなら十分入る大きさです。

しかし、あまり入れすぎると財布が分厚くなってしまい、スマートさが無くなってしまうのでほどほどにしましょう。

カード入れ

カード入れは15枚分。

画像で見えている部分で11枚分

先ほど紹介した札入れの中に4枚分

計15枚のカードを収納できます。

小銭入れ

小銭入れはマチがないので、やや使いにくそうな印象です。

あまり小銭を入れないように、小銭入れを別途持つことをおすすめします。

⇒同じ素材で決める!おすすめクロコ小銭入れはこちら

フリーポケット

フリーポケットは4か所。

写真の部分で2か所。

札入れの奥に1か所。

カードポケットの奥に1か所。

計4か所、レシートやチケットを入れておくのに便利なフリーポケットが備わっています。

デザインのディティール

クロコの輝き

この写真を見てあることに気が付く。

クルセイダーを抱えた手がクロコに反射して写っているのです。

まるで金属のような輝きが天然素材から放たれることを信じられるだろうか?


スマートで薄い

クルセイダーはマチ付きの長財布。

普通なら厚手の財布になるのですが、この財布はわずか1.9cm

スーツのポケットに入れても浮き出ることなくスマートに持てます。

クロコダイルをこの薄さに仕立てるには確かな技術と長年の経験が必要となります。


穿孔-クロコの証-

本物のクロコダイルには穿孔(せんこう)という小さな穴が鱗ひとつひとつに空いています。

この穴こそが、本物のクロコダイルの証であり、生命の荒々しさを感じることができます。


上質な引手

小銭入れの引手には上質な金属製を採用。

触れてみると手に馴染み開閉のストレスを感じさせません。

丈夫で耐久性が高いのもうれしいポイントです。

エイジングでどう変わる?

クロコダイル・クルセイダーの経年変化後の写真は見つかりませんでした。

しかし、同じクロコダイルを使用した『クロコダイル・ジムクラック』のエイジング画像があったのでご紹介します。

▼クロコダイル 使用1年▼

クロコ革の色がより深くなり、光沢も増しています。

財布自体も持ち主の手に馴染むように変形し、唯一無二のクロコダイル財布となっています。

クロコダイル自体、あまり急速な変化は起こらないので、時間をかけてじっくりエイジングさせていくことになります。

クロコダイル財布は文字通り一生モノの財布となるのです。

クロコダイル・クルセイダーに必要なお手入れ用品は?

クロコダイルに必要なメンテナンスは乾拭きと防水加工です。

メンテナンス自体は簡単です。

しかし、間違ったメンテ用品を使用すると革の光沢が失われたり、変色して元に戻らなくなる可能性もあります。

失敗したくなければ、目立たないところでテストしてから使いましょう。

クロス

クロコダイルのお手入れはカラ拭きが重要です。

ホコリを落として、艶も出すことができます。

から拭きするときは、絶対に強く擦らずに優しくなでるように拭きましょう。

表面のホコリを落とす感覚で拭くといいですよ。

クロス選びの注意点

革を拭く布は柔らかい素材のものを選びましょう。

ストッキングや古着の切れ端を使う人もいますが、素材によっては革を傷つけてしまう可能性があります。コットン製のクロスをおすすめします。

⇒クロコダイルと相性がいいコットン製クロスはこちら!

防水スプレー

クロコダイル(ワニ)は『水辺の生き物だから革も水に強い』

と思われがちですが、水にはめっぽう弱く、濡れた部分が水ぶくれやシミになります。

水滴がついた場合、拭き取るのではなく綺麗で柔らかい布で上から抑えるようにして水分を吸い取りましょう。

防水スプレーで水濡れを予防するのも効果的です。

防水スプレー選びの注意点

防水スプレーはハ虫類専用スプレーを使用しましょう。

スキーウェアなどに使われるシリコン系樹脂は透湿性が損なわれてしまいます。
また牛革用のスプレーもシミになる可能性が高いです。

⇒クロコダイルと相性のいい防水スプレーはこちら!

防水スプレー選びで迷ったらとりあえず今紹介したスプレーを選べばOK!

牛革用のスプレーと似ているので間違えないようにしましょう。

修理保証で安心して使える

最高級フランス産クロコダイルとフォルスカーフを使用したクロコダイル・クルセイダー。

36万円となかなか気軽に買える値段ではありません。

こんなに高価な長財布なので、一生使いたいですよね?

ココマイスターでは、ココクラブ会員に入会して購入すると”永久修理保証”が受けられます

使用中に万が一、不具合が発生した場合、製造工場にて修理を受けられるのです。

修理価格は内容によって変わりますが、無償or会員特価で修理してもらえます。

修理保証があるといっても、ココマイスターの製品はなかなか壊れないので使う機会はないと思いますが、あると安心な制度ですね。

これはココマイスターの財布が『壊れやすい』のではなく『壊れない』という自信の表れでもあります。

万が一の為にココクラブ会員になっておいて損はないです。

▼無料で会員登録できます▼

まとめ クロコダイル クルセイダーってこんな財布

今回紹介した『クロコダイル・クルセイダー』

36万円する高級クロコ長財布。

若者には手にできない、持つものを選ぶ財布です。

形はシンプルでオーソドックスな長財布なので、どんなシーンでも違和感案く使うことができます。

クロコダイル・クルセイダーのスペックについてまとめてみたのでご覧ください。

▼クロコダイル・クルセイダーのスペック▼
価格360000円
サイズ横19㎝×縦9.8㎝×厚さ1.9㎝
重さ152g
カラー
7パターン
・ネロ(ブラック)
・マルベック(ダークブラウン)
・ウイスキー(ブラウン)
・グリージョ(グレー)
・ブルーラグーン(ブルー)
・マタドール(イエロー)
・カモフラージュ(グリーン)
素材(外装)スモールクロコダイル(フランス産)
素材(内装)フォルスカーフ(フランス産)
収納スペース札入れ…1か所
小銭入れ…1か所
カード入れ…15枚分
フリーポケット…4か所
こんな人におすすめ✔お札をたくさん持ち歩く
✔小銭はあまり持たないor小銭入れを使う
✔最高級クロコの長財布が欲しい

P.S. クロコダイルクルセイダーを最安値で買うならどこ?

超希少なフランス産イリエワニを丸々1頭使って1つしか作れない『クロコダイルクルセイダー』

さらに全工程がハンドメイドということを考えると36万円はお値打ちとすら思えてくるのですが…

やっぱり少しでも安く買いたいですよね?

というわけで、最安値で購入できるサイトを調べてみました。

▼クロコダイルクルセイダーを1番安く買えるサイト▼

⇒最安値でクロコダイルクルセイダーを購入する

いろいろ調べた結果もっとも安く購入できるのは公式通販でした。

まぁ工場直販なので調べるまでもなかったんですがね…

他にも実店舗でも同じ値段で購入できますが、クロコダイルシリーズの取扱店舗は限られています。

公式通販なら店で並ぶ必要もないですし、何より忙しい方でも気軽に購入できます。

在庫があれば、注文後2、3日で自宅に届きます

クロネコメンバーズならコンビニ受け取りも可能なので忙しい人におすすめですよ。

トップへ戻る