ココマイスターのギャラクシーミルキーウェイの特徴は?メンテ用品なども紹介!

2020年9月21日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

この記事ではココマイスターで販売されているラウンド長財布

【ギャラクシー・ミルキーウェイ】

の特徴や必要なメンテナンス方法についてご紹介していきます。

 

このページを通して、ギャラクシー ミルキーウェイの魅力が伝われば幸いです。

とはいえ、記事全てに目を通すのは大変だ…と考えている人のために、超ざっくり特徴をまとめてみました。

ギャラクシーメイオールの特徴
  • オーソドックスなラウンドファスナー長財布
  • カラーバリエーションが豊富
  • メンテナンスがお手軽
  • ファスナーがおしゃれ

 

デザイン性が高く、収納力もそこそこなラウンド長財布

価格も39,000円とココマイスターの中ではお手頃なアイテムです。

正規販売店で購入した場合に限り、返品保証や修理保証を受けられるので、ネット通販でも安心して買うことができます。

▼ココマイスターの正規販売サイトはここだけ▼
売り切れの場合、最長6ヶ月再販売しません。

  

ギャラクシーミルキーウェイとは

ギャラクシー・ミルキーウェイの天体望遠鏡から見た宇宙を彷彿とさせるロマンあふれるラウンドファスナー長財布。

デザインこそシンプルで飾り気はないですが、使っている革の質感や高級感があるので洒落感のあるアイテムとなっています。

 

収納力や使い勝手に特筆すべきポイントはありませんが、素材がとても魅力的。

ヴィンテージ感がありつつ、古臭さを感じさせない上質なレザーです。

 

ギャラクシーミルキーウェイで最も魅力的な部分はおそらく、その革のカラーバリエーションです。

次に展開している色についてご紹介していきます。

カラーバリエーション

まず記事執筆時に販売されているギャラクシーミルキーウェイのカラーバリエーションをご覧ください。

  • ギャラクシーミルキーウェイ ダークマター
  • ギャラクシーミルキーウェイ グリーングロウ
  • ギャラクシーミルキーウェイ ブラウンドワーフ
  • ギャラクシーミルキーウェイ オーロラ
  • ギャラクシーミルキーウェイ レッドドワーフ

 

内装の茶色系・黒系が使い分けられています。

今回は表面だけ注目していきます。

 

5色で展開されているカラーバリエーションの中で、最も目を引くのが

【オーロラ(紫色)】

ココマイスターでは珍しい色味で、今後人気の出るカラーだと思います。

ただ、一般的なサラリーマンが持つにはちょっと目立ちすぎる印象かも…(エグゼクティブ層にはおすすめですが)

 

最も人気のあるカラーは

【グリーングロウ】

スーツスタイルでもカジュアルでも使いやすい色なので、非常に人気の高くなっています。

▼グリーングロウの在庫を確認する▼

 

ここまでカラーについてご紹介してきましたが、他のデザインについてもご紹介します。

デザイン

外側のファスナー引手には特殊なエナメルを流し込み【COCOMEISTER】の文字が浮き出たようなデザインに。

光沢を抑えたシルバーが宇宙のイメージと合うデザインになっています。


表と内部のファスナーはアルミ製。

まさに銀河を彷彿とさせるデザインとなっています。

ファスナーの存在感もさることながら、スムーズに開閉するので使っている中でのストレスもありません。

 

▼公式サイトでさらに詳しいデザインを見れます▼

 

話を革に戻して、

ギャラクシーミルキーウェイに使われている皮革素材についてもご紹介しておきます。

どんな革が使われている?

ギャラクシーミルキーウェイの表面にはVTGワックスレザーと呼ばれる天然皮革を使用しています。

まず、この【ヴィンテージワックスレザー】について解説していきます。

 

VTGワックスレザーとは、ココマイスターがオリジナルで開発した他のブランドでは手に入らない希少な皮革です。

チェストナットやミモザを使って、天然製法で作っています。

手間のかかる製法で作っているのでその分希少性も上がってしまいます。

 

ブライドルレザーのように革にワックスを染み込ませることで、エイジングを堪能できるヴィンテージ感を表現しています。

また、表面には型押し加工を施しており、光を複雑に反射させてより宇宙を感じる幻想的な風合いを演出しています。

 

内装はマルティーニレザー

内装にはマルティーニレザーを使用しています。

マルティーニレザーは単体でもシリーズがあるほど、上質な皮革素材です。

イタリアで1000年以上前から続く【バケッタ製法】で手間暇を掛けて製造されています。

 

こちらも100%植物タンニンなめしで、革にオイルを多く含んでいます。

手で触れて使うほど、革に光沢が増し持ち主にしか出せない深い色味へを変化していきます。

また表のVTGワックスレザーとの相性もよく、財布を開いたときのコントラストが素晴らしいの一言。

 

先程も書きましたが、このマルティーニレザーは単独で財布シリーズがあるほどの上質素材。

公式サイトにてマルティーニシリーズ製品と素材についての説明を見れます。

興味があればぜひご覧ください。

 

お手入れに必要なアイテムは?

革製品のメンテナンス用品

ギャラクシーミルキーウェイで使われている皮革はワックスを多く含むため、耐久性の高いレザーです。

 

特別なメンテナンスをしなくても基本的には大丈夫です。

とはいえ、型押しレザーなので凹凸に汚れやホコリが詰まって革が痛む可能性もあります。

 

ここからはギャラクシーメイオールと相性のいいお手入れアイテムに付いてご紹介していきます。

以下で紹介するメンテ用品は全てココマイスターの推奨アイテムです。

 

ブラシ

一番重要なお手入れアイテムなのが【ブラシ】です。

革についた汚れやホコリは、長期間放置しているとカビの原因になることも…

 

定期的(できれば毎日)ブラシ掛けをして、汚れを取り除くようにしましょう。

ただし、毛が硬いブラシだと革を傷つけてしまうので柔らかい毛のブラシを使うようしましょう。

公式HP ⇨ ギャラクシーミルキーウェイにおすすめのブラシはこちら

 

防水スプレー

VTGワックスレザーはワックスを多めに含んでいるレザーなので比較的水濡れに強い素材です。

しかし、水に濡れてしまうとシミなどができてしまいます。

美しい状態で使いたいなら、防水スプレーでケアするのは大切です。

 

公式HP ⇨ ギャラクシーミルキーウェイにおすすめの防水スプレーはこちら

雨の日やその前日に掛けておくだけでOK

 

クリーム

コロニル・シュプリームクリーム
コロニル・シュプリームクリーム

クリームは基本的には不要です。

しかし、長期間使用しなかったり、乾燥した場所においておくと、革はカサカサに乾燥していきます。

そうなったらクリームを塗って、捕獲する必要があります。

公式HP ⇨ ギャラクシーミルキーウェイにおすすめクリームはこちら

 

クリームを塗るには指で拡げるのが簡単ですが、型押しの凹凸などにクリームが残ることがあります。

そんな場合はクロスを1枚持っておくと便利です。

クロス

クリームを塗り拡げたり、ホコリ落としにも使えます。

おすすめはコットン製のクロスです。

 

たまにストッキングや古着を代用する人もいますが、シャツのプリントや革の素材・状態によっては傷つけてしまうので、推奨商品を使うことをおすすめします。

公式HP ⇨ ギャラクシーミルキーウェイにおすすめのクロスはこちら

 

まとめ ギャラクシーミルキーウェイはシンプルな上質ラウンド財布

 

ギャラクシーミルキーウェイは銀河をイメージして作られたラウンドファスナー長財布。

型押しレザーなので傷が目立ちにくく、扱いやすいアイテムです。

 

価格も39,000円と、ココマイスターの中ラウンド財布ではお手軽な価格設定。

贅沢な素材感でコスパの良いラウンド財布をお探しなら、ギャラクシーミルキーウェイはおすすめできます。

 

もし、色味やデザインに不安があるなら正規販売サイトで買うことをおすすめします。

正規販売店なら購入者都合の返品でも無償で返品交換可能。(返品保証の条件はこちら

少しでも不安な部分があるなら正規販売サイトで買いましょう。

▼ココマイスターの正規販売サイトはここだけ▼
年間売上本数10万本以上の実績があるので安心

 

ギャラクシーシリーズは他にも二つ折り財布や名刺入れなど様々な革小物があります。

ギャラクシーの他製品を見たい方はこちらをご覧ください。

【ココマイスター】ギャラクシーの財布や革小物の特徴とメンテ方法【COCOMEISTER】
このページでは、ココマイスターのレザーシリーズ【ギャラクシー】の特徴やメンテ方法についてご紹介します。この記事を通して、ココマイスターのギャラクシーシリーズの革財布が欲しいけど迷ってる…という人の背中を...
トップへ戻る