【PCは入る?】マイスターコードバンデスモンドの特徴と収納、メンテなどについて調べてみた!【ココマイスターの鞄】

日本製の水染コードバンを贅沢に使用したトートバッグ『マイスターコードバン・デスモンド

285,000円という高額なトートバッグですが、その高級感と素材感は持ち主の心を満たしてくれます。

 

デザイン的にもかっこいいですが、鞄は毎日使うもの。

使い勝手が悪かったら使い続けられませんよね?

 

そこで今回はマイスターコードバン デスモンドの収納や特徴など、実用部分にフォーカスして紹介していきたいと思います。

⇨マイスターコードバンデスモンドの公式情報はこちら

 

マイスターコードバンデスモンドについて

マイスターコードバン・デスモンドは日本製のコードバンを贅沢に使用し、内装にも日本製の高機能素材を使用した、素材から縫製までMADE IN JAPANのトートバッグです。

 

その光沢感と色使いが非常に美しいビジネスバッグです。

 

特徴やサイズを簡単に表にまとめてみました。

価格285,000円
素材表…水染コードバン(日本産)
内…ウルトラスエード(日本産)
カラー4色
ブラック
ボルドーワイン
グリーンプラネット
ブループラネット
サイズ縦26.7cm×横37cm×厚み9cm
重さ約880g
収納内装
メインスペース
フリーポケット×2
ファスナーポケット×1
外装
フリーポケット×2
特徴贅沢な光沢と大きなロゴ

ではまず、収納から解説していきます。

収納力とサイズ感はどう?13インチのMacBookは入る?

実際にパソコンを入れている写真はありませんでしたが、MacBook以上に大きいノートを収納している写真があったので載せておきます。

 

マイスターコードバンデスモンドの収納内容

  

写真の右上にある大きなファイル(320mm×240mm)は

13インチのMacBook(304mm×212mm)よりも大きいサイズです。

マイスターコードバンデスモンドの収納例

 

ノートパソコンを入れる場合は他の物を厳選する必要はありそうです。

とはいえ13インチのMacBook以外にもペンケースやノートも収納できるので、ビジネスユースで大活躍間違いなしです。

シンプルなデザインなので、取引先に出向くときでも嫌味っぽくなく持ち出せます。

 

収納力が分かれば次に気になるのがサイズ感ですよね?

実際の数値を見ていきましょう。

26.7cm
最大横37cm
厚み9cm
重さ約880g

 

数字だけ見てもよく分かりませんよね?

そう思って、実際に手に持った写真を探してきたのでご覧ください。

 

数値で見た以上にコンパクトなサイズ感です。

ビジネスアイテムが一式入ってこの大きさなら、ビジネスシーンでも野暮ったくならずにスマートに振る舞えそうですね。

 

ここまで、マイスターコードバンデスモンドの収納と大きさについて解説してきました。

ココマイスターの製品では初めて、鞄前面に大きく『COCOMEISTER』の文字を打ち出しています。

デザイン的にも珍しい鞄なので、次は見た目の細かい部分に注目していきましょう。

デザインの特徴

何より特徴的なのが大きな『COCOMEISTER』の文字。

 

今までにない挑戦的なデザインだと思います。

ロゴが目立つのが嫌だ…という人も多い中、あえて大きく押し出しています。

 

とはいえ、型押しで凹ましているだけなのでいわゆるハイブランドの鞄とは一味違った目立ち方ではあります。

他にもデザイン的に注目したい部分がいくつかあるので紹介していきます。

 

フラットで無駄のないフォルム

見ての通り、全く無駄のないフォルムでなめらかな丸みがあります。

余計な装飾もなく、ただひたすらにシンプルなデザインを極めています。

⇨マイスターコードバンデスモンドのデザインについてもっと知る

 

ここまでシンプルでも存在感のある鞄に仕上がっているのは、

「素材がいいから」が大きな理由の一つだと思います。

ではここからはマイスターコードバンデスモンドに使われている『水染コードバン』についてご紹介していきます。

マイスターコードバン(水染めコードバン)について

 

マイスターコードバンは日本で数少ない水染めコードバンを贅沢に使用。

硬質な素材感とキメの細かい繊維が相まって、非常になめらかで強靭な皮革となっています。

 

そもそもコードバンは馬一頭から採れる量がごくわずか(採れない個体もいる)。

希少なコードバンを水性染料で丁寧に時間をかけて染め上げていくのです。

 

出来上がった水染めコードバンは日本らしい美しい透明感が特徴で、手に馴染む感覚が心地よいレザーです。

 

そんな希少で美しい水染めコードバン。

一生モノとして使っていくならできるだけキレイな状態で使い続けたいですよね?

そこで、ここからはマイスターコードバンのお手入れについてご紹介していきます。

マイスターコードバンのメンテは難しい?

コロニル・シュプリームクリーム
コロニル・シュプリームクリーム

 

透明感が高く、生産数に限りがあるマイスターコードバン。

できるだけキレイに使い続けるならお手入れは欠かせません。

 

実際にココマイスターの店員さんにお手入れについて聞いたら、

『メンテナンスはクリームを塗るだけ』

という話をしてもらいました。

 

保革クリームを塗り込めば、革に潤いを与え、光沢も復活させてくれます。

少しですが撥水効果も加えられるので、基本的にクリームを塗るだけで革の美しさをキープできるようです。

 

ただし革についた汚れやホコリはクリーム前にしっかり落とす必要があります。

そこで僕が必要だと思うメンテ用品は

 

これら3つに加えて、雨の日対策で防水スプレーを買っておけばバッチリです。

ここで紹介したメンテ用品は全てココマイスターの推奨アイテムで、実際にココマイスターの財布に試して相性が良かったものを販売しているそうです。

 

マイスターコードバン・デスモンドの評判

購入者の評判やレビューを探したのですが、まだ口コミはありませんでした。

今後、購入者が増えれば口コミ数も増えていきます。

あなたがこのページを見ている時にはレビューが追加されているかもしれません。

 

⇨マイスターコードバンデスモンドの購入者レビューを見たい方はこちら

▲購入者の評判が追加されていきます▲

 

まとめ マイスターコードバン・デスモンドは最高に美しいトートバッグ

 

説明不要な美しさを持つトートバッグ『マイスターコードバン・デスモンド』

無駄のないシンプルなデザインですが、素材の美しさと作りの良さで芸術品の様な存在感を放ちます。

ビジネスシーンで他人との違いを演出したい!と考えている人におすすめのアイテムです。

 

最後にマイスターコードバンデスモンドのまとめを再び載せておきます。

価格285,000円
素材表…水染コードバン(日本産)
内…ウルトラスエード(日本産)
カラー4色
ブラック
ボルドーワイン
グリーンプラネット
ブループラネット
サイズ縦26.7cm×横37cm×厚み9cm
重さ約880g
収納内装
メインスペース
フリーポケット×2
ファスナーポケット×1
外装
フリーポケット×2
特徴贅沢な光沢と大きなロゴ

 

購入できるのはココマイスター正規販売店のみです。

アマゾンや楽天でも買える可能性はありますが、全て非正規品となるので割高になります。

 

正規販売サイトなら、

確実に本物、最安値、修理保証付き、返品交換保証付き、ポイント還元制度あり

などの特典があるので、必ず正規販売店で購入しましょう。

 

\ココマイスターの正規販売サイトはここだけ!/
 
※売り切れの場合、最長6ヶ月再入荷しません。

 

在庫がなくてがっかり?…

それなら『販売お知らせメール』を受け取れますよ。

再販売の3~4時間前に入荷のお知らせが届くので、購入のチャンスを逃しません!

▼登録は無料!メルアドと名前だけでOK!▼
⇒今すぐ再販売のお知らせメールに登録する!

トップへ戻る