HushTugのカバン レザートートとビジネスバッグどっちがいいのか問題を解く!【ハッシュタグ】

HushTug値上げ情報

2020年3月31日 15時以降から以下の商品が価格改定されました。

 

商品名値上げ前値上げ後
ビジネスバッグ19,80022,000
マルチケース8,8009,900
スクエアポーチ3,8504,950

ご検討中の方はお早めに!

 

 

ハッシュタグのレザートートとビジネスバッグ

どっちも同価格帯で似たようなカバンなので、どっちがいいか迷いませんか?

今回はHushTug(ハッシュタグ)のレザートートとビジネスバッグどちらの方があなたにとっておすすめか?

比較しながら、ご紹介したいと思います。

 

結論から書きますと

デザインは好みの問題なので、どちらとは決められません。

価格の面だけで言うと、ビジネスバッグの方が部品代や人件費がかかるので、販売価格も高くなっています。

 

今回はデザイン、収納、原価の3点を比較していきます。

ちなみに

ハッシュタグの製品はアマゾンや楽天では購入できません。

今の段階では正規通販サイトで購入するしかありません。

ビジネスバッグとレザートートの比較

具体的な違いを調べてまとめてみました。

デザインの違い

写真を見たら一目瞭然ですが、持ち手の長さが全然違いますね。

 

ビジネスバッグの方が男性的でスタイリッシュな雰囲気があります。

一方、トートバッグの方は上品で女性らしい雰囲気のある鞄です。

肩掛けもできるので、使い勝手も良さそうです。

 

ビジネスバッグは肩掛けできますが、結構ギリギリ。

冬場、厚手のコードなどを着てると肩掛けできないかもしれません。

▼ビジネスバッグを肩掛けした様子▼

収納力の違い

見た目には、同じような大きさに見えますが、収納力はビジネスバッグが上です。

ビジネスバッグの方が横に大きく、15インチのPCも余裕で収納できます。

 

実際に収納している様子の映像があるので、御覧ください。

▼ビジネスバッグの収納例▼

ビジネスバッグ 使用例

 

ビジネスバッグは15インチのPCがすっぽり。A4ファイルや厚手の手帳、長財布なども収納できます。

ビジネスユースでは間違いなくビジネスバッグがおすすめです。

▼レザートートの収納例▼

トートバッグ ブラウン 取扱動画

レザートートも15インチのPCがピッタリ入る大きさです。

もちろんA4ファイルも入るので、ビジネス用途でも十分使えます。

 

 

レザートートもビジネスバッグも、内装は柔らかいスエード調です。

なので、パソコンを傷つけることなく持ち運ぶことができます。

原価

原価は微々たる差で、ビジネスバッグの方がいいです。

原価表で比較してみると、一目瞭然です。

▼原価表▼
レザートートビジネスバッグ
価格19,440円22,000円
原価6688円
素材…2750円
部品…510円
人件費…1590円
関税…393円
運送費…1445円
6800円
素材…2750円
部品…621円
人件費…1591円
関税…393円
運送費…1445円
素材モンゴルレザー(クロム鞣し)モンゴルレザー(クロム鞣し)
ファスナーYKKYKK

 

部品代が621円と510円で111円差お得です。

ビジネスバッグの方がファスナーが長かったり、取っ手が肉厚になっています。

その部分で差が出たと思われます。

微々たる差ですけど、少しでも得したい!って人はビジネストートがおすすめです。

まとめ

今回はHushTugの「ビジネスバッグ」「レザートート」のデザイン、収納、コスパについて比較してみました。

 

結果は、収納とコスパを求めるならビジネスバッグがおすすめです。

デザインに関しては、好みの問題があるので、どちらとは決められませんが、個人的にはビジネスバッグの方が都会的でスタイリッシな印象です。

 

レザートートバッグは、肩掛けできる上にデザインもよりシンプルになっています。

こちらは女性的で品のあるバッグという印象です。

もちろん男性が持っても似合いますよ。

 

 

ちなみに、

ハッシュタグの製品はアマゾンや楽天では購入できません。

今の段階では正規通販サイトで購入するしかありません。

トップへ戻る