悩むよね。革財布のお手入れにソフトガミって必要?不必要?

この記事では

革の汚れ落とし「コロニル ソフトガミ」

は必要なのか不必要なのか?

お教えします。

 

革財布、革製バッグにはメンテナンスが欠かせません。

・防水スプレー

・保湿クリーム

・ブラシ

いっぱいあるのですが

結構悩む人が多いのが

ソフトガミ(革の汚れ落とし)は必要なのか?

 

結論を言うと

基本的にはソフトガミは不要だと考えています。

今回はその理由と本当に買うべきメンテ用品を紹介します。

 

ソフトガミ不必要説の4つの根拠

革を痛める可能性がある。

消しゴムの様に汚れを落とすというより

革を薄く削るので、力加減が難しいです。

下手な使い方をすると革がボロボロになる可能性があります。

 

ラウンド財布で使いにくい。

ラウンド財布って大きく開いても限界があるんです。

ソフトガミの大きさは普通の消しゴムと変わらないので

財布の奥の方に入っていきません。

汚れが全て届く範囲にあるとは限らないので

上の方だけキレイ、底の方は黒ずんでる。

という状態になります。

 

小銭入れには使いにくい。

上記と同じ理由ですが、

小銭入れの底の方にソフトガミが届きません。

 

小銭入れが一番汚れて、さらに底の方が最も汚れます。

正直小銭入れの汚れは仕方ないことです。

汚れもエイジングの一つと受け止めて使うしかありません。

消しカスが出る。

革を薄く削るため、消しカスのような物が出ます。

小銭入れの底やカード入れに落ちたら取り除くのにかなりの手間がかかります。

特にカード入れに入ると面倒です。ブラシでかきだす事もできません。

結論 ソフトガミが必要な人はこんな人!

・折タイプの長財布or二つ折り財布を使っている人

・内側が明るい色の財布を持っている人

・目が見えるところだけキレイならいい人(小銭入れは汚くても気にしない)

 

折タイプの長財布

二つ折り財布

この種類の財布は大きく開くので、ソフトガミが使いやすいです。

 

明るい色の財布を持っている人

明るい色の財布がいいのは、そもそも暗い色の財布は汚れが目立ちにくいからです。

中がヌメ革の財布はお札のインクやカードの汚れが付くのでこまめに磨くようにしましょう。

時間がたつとソフトガミで磨いても汚れが落ちなくなります。

 

見えるところだけキレイならOK

ソフトガミで磨ける範囲は限られています。

札入れや小銭入れ、フリーポケットの中は磨けません。

見えるところだけでもきれいにしたい人にはおすすめです。

 

ソフトガミよりもこれを買おう!

ソフトガミで綺麗にするよりも、あらかじめ汚れにくいようにケアすることをおすすめします。

 

おすすめのケア商品は

◆コロニル・ウォーターストップスプレー

革に撥水効果を与えて、水に濡れても染み込まないようにします。

汚れの付着も予防してくれるので綺麗な状態で使いたい人には必須のアイテムです。

◆コロニル・シュプリームクリーム

クリームを塗ると革の表面に艶や光沢を与えることができます。

薄い色の革は少しだけ濃い色になり、ヴィンテージ感が出てきます。

 

メンテ用品いつ買えばいい?

革財布のメンテナンス用品を購入するタイミングは財布と同時購入がおすすめです。

早いうちにメンテナンスをすると汚れが付きにくくなるからです。

 

●コロニル・ウォーターストップスプレー(防水スプレー)

●コロニル・シュプリームクリーム(保革クリーム)

特にこの2点は同時購入をおすすめします。

 

●コロニル・ソフトガミ(皮革用部分クリーナー)

これは必要になったら購入すれば大丈夫です。

 

メンテ用品はどこで買えばいい?

基本は革財布を購入した店舗でメンテナンス用品も売っているので、そこで購入しましょう。

しかし近ごろはネットで購入する人も多くなっています。

 

メンテナンス用品を購入するならアマゾンで購入するのが一番です。

今回おすすめしたメンテ用品をアマゾンで買うならこちら
ウォーターストップスプレーシュプリームクリームソフトガミただし革によってはシミになったり、質感を大きく損なうことがあるので目立たないところで試してからご使用ください。

ココマイスターの商品を購入するなら

近ごろ人気の国産革財布ブランド『ココマイスター』

ココマイスターの公式サイトではメンテ用品も購入できます。

今回紹介したアイテムの他、コロニル製の皮革ケア商品を多く取り揃えています。

 

ココマイスターで販売されているメンテ用品はすべてココマイスターのスタッフがテストを行って相性のいい商品として販売しています。

アマゾンでは間違った商品を買う可能性もあるので、ココマイスターの商品を買うなら公式サイトで同時購入を強くおすすめします。

 

\ココマイスターのメンテ用品で絶対に失敗したくないなら!/

 

トップへ戻る