こだわる!50代にハズレなしのおすすめの国産革財布ブランド3選!デザイン・品質・素材で選ぶならコレだ!【日本製】

今回は50代の男性におすすめの国産長財布メーカーをご紹介します。

ご自身で購入するもよし、プレゼントで渡しても間違いなしの選りすぐり高級国産革財布ブランド!

 

ブランドと一緒に、おすすめの長財布も1つずつご紹介します。

 

50代におすすめの日本製メンズ革財布メーカー3選

プレゼントしても間違いない!自分で買っても間違いない!

納得の革財布ブランドを3つ紹介!

ソメスサドル

会社名:ソメスサドル株式会社

創業:1964年

日本のエルメスとも評される日本を代表する皮革製品メーカーです。

元々はくらなどを作るの馬具メーカーで、今では財布やバッグ・ベルトなどの革製品も製造しています。

皇室御用達の馬具、競馬用の馬具なども製造しており日本では唯一の馬具メーカーです。

2008年に開催した洞爺湖サミットでは、各国首脳にソメスサドルの製品が手土産に渡されました。

世界に認められたメイドインジャパンの皮革ブランドです。

もちろん縫製は日本国内の日本人職人です。

ソメスサドルのおすすめ革財布

名称GB ラウンド束入れ
生産国日本
価格28080円(税込)
素材(表)ブライドルレザー

(内)バッファロー

寸法(mm)W190 H105 D21
カラー3色

 

とてもシンプルなラウンド長財布です。

普通の長財布のようにも見えますが、とても薄い財布です。

ブライドルレザーは硬い素材なのですが、ここまで薄く仕上げるのは革加工の技術が高い事を意味します。

ブライドルレザーを使っているのに20000円台とコスパもかなりいいです。

さすがソメスサドルというところです。

 

\国内最高品質を求めるならコレ!/

『GB ラウンド束入れ』の詳細はこちらから

 

ガンゾ

会社名:株式会社AJIOKA.

創業:1917年

創業から100年を超える老舗皮革製品メーカーです。

長財布、名刺入れ、パスケースからスマートフォン・タブレットケースやアフターケア用品などを製造しています。

最大の特徴はその歴史の深さです。100年は革製品ブランドでは老舗中の老舗で、ブランド力も高いです。

すべて日本国内で縫製されており、品質も間違いありません。

ガンゾのおすすめ長財布

名称BRIDLE CASUAL (ブライドルカジュアル)ラウンドファスナー長財布
生産国日本
価格62640円(税込)
素材(表)ブライドルレザー

(内)ブライドルレザー

寸法(mm)W195 H100 D25
カラー4色

財布の表面と内側にブライドルレザーを使用した贅沢なラウンド財布です。

全面にブライドルレザーを使用しているので価格はどうしても高くなります。

厚みが2.5cmと分厚い作りとなっていますが、スーツの胸ポケットに入れて嵩張かさばることはないでしょう。

\老舗の信頼感は圧倒的!/

『ブライドルカジュアル ラウンドファスナー長財布』の詳細はこちらから

 

楽天でもブライドルカジュアル ラウンドファスナー長財布は購入可能ですが、GANZO Online Store限定のポイントが付きません。

ココマイスター

会社名:株式会社ルアンジュ

創業:2011年

今まで革財布に使われたことがない素材を財布にしたり、婦人用のラウンド長財布をメンズ向けに作ったりと、常に挑戦し続けているブランドです。

財布を中心に鞄やキーケース、名刺入れ・パスケースなどを製造しています。

歴史は浅いブランドですが、素材と製品の芸術性にとにかくこだわっています。

皮革の種類やカラーバリエーションも豊富なので20代から60代までどの世代でも持てるのがココマイスターのいいところです。

 

また、皇室と直接の関わりはないですが、宮内庁勤務の方が天皇陛下にお会いになられる時にココマイスターのカバンを選らばれました。

ブランドの歴史は浅いですが、宮内庁・区長・議員などの社会的地位の高い方から多く支持を得ており、これから注目のブランドです。

ココマイスターのおすすめ長財布

名称ロンドンブライドル グラディアトゥール
生産国日本
価格43000円(税込)
素材(表)ブライドルレザー

(内)マットーネレザー

寸法(mm)W190 H100 D22
カラー6色

外側にはブライドルレザー、内側にはイタリア最高級のマットーネレザーを使用しています。

マットーネレザーとは別名”ミネルバボックス”。

イタリア・フィレンツェにあるバダラッシカルロ社によって作られている革です。

 

マットーネ(ミネルバボックス)は1000年前の製法と全く同じ製法で作られており、この革だけで1つの財布や鞄が作られるほどの上質な素材です。

そんな素材を内側に、イギリスの伝統素材”ブライドルレザー”を外側に、とても贅沢な財布が4万円台は驚きです。

かなりの企業努力が目に見えますね。

 

薄さも2.2cmとソメスサドルほどではありませんが技術の高さがうかがえます。新しいブランドとしてはかなりの技術力です。

 

\素材と品質にこだわるならコレ!/

『ロンドンブライドルグラディアトゥール』の詳細はこちらから

 

楽天でも販売していますが、会員特典(楽天よりお得なポイント・永久修理保証など)が付かなくなるのでおすすめしません。

どのブランドがいいの?

品質重視ならどれ?

ソメスサドル>>ガンゾココマイスター

ソメスサドルは現在も日本で唯一の馬具メーカーとして鞍を作っています。

馬と人間を繋ぐ馬具。命を乗せる製品を作っているので、中途半端なモノ作りはできません。

なので品質は国内最高級といえるでしょう。

 

ガンゾとココマイスターも十分高品質ですが、ソメスサドルには命を乗せる責任があります。

その技術や物づくりの精神は財布などの小物にも活かされています。

品質重視なら絶対にソメスサドルで間違いありません。

 

\品質で絶対失敗したくないなら!/

ソメスサドル公式ページはこちらから!

ブランドの歴史重視ならどれ?

ガンゾソメスサドル>>ココマイスター

100年を超える歴史は皮革ブランドではかなり限られています。品質も間違いないのでおすすめです。

大正から続く長い歴史とブランド力がガンゾの最大の魅力です。

ブランドの歴史重視ならガンゾで決まり!

 

\信頼と実績の100年!/

ガンゾ公式ページはこちらから!

 

素材重視ならどれ?

ココマイスターガンゾソメスサドル

素材も最高級のものばかりを使用しています。

ホーウィン社のシャルコードバンや他のブランドでは流通していないナポレオンカーフ世界で初めてオークバークレザーで財布を作ったのもココマイスターです。

 

世界中から高級素材を集めるのはもちろん、珍しい皮革も使用しているので素材の良さ・面白さは一番です。

もちろんすべての革製品は日本国内の工場で日本人職人によって縫製されているので品質も間違いありません。

素材にこだわるならココマイスターで間違いなし!

 

\誰も持っていない革製品が欲しいなら!/

ココマイスター公式ページはこちらから

デザイン重視ならどれ?

ココマイスターソメスサドルガンゾ

デザインの好みは人それぞれなので個人的に決めさせてもらいました。

ガンゾはシリーズによってはロゴが表面の革にでかでかと刻印されています。

ココマイスターは『ナポレオンカーフ』シリーズだけロゴが表面に刻印されています。

ソメスサドルは表面にブランドロゴは書いていません。

 

ココマイスターのデザインが優れている点は、カラーバリエーションが豊富という点です。

一部にはカラーの少ないシリーズもありますが、ほとんどの財布で何色ものランナップが展開されています。

先ほど紹介したロンドンブライドルグラディアトゥールも6色のカラーが展開されています。

 

また、どの財布もビジネスシーンで使えるほど上品でシンプル。全く嫌みのない高級感なので多くの紳士から支持を得ています。

上品な高級感とデザイン性を求めているならココマイスターに決まり!

 

\デザインやカラーを選びたいなら!/

ココマイスター公式ページはこちらから

 

最後に

いかがだったでしょうか?

正直、今回紹介した革財布ブランドのどれを選んでも間違いありません。

すべて日本国内で縫製されており、品質も間違いなく最高級のブランドたちです。

 

プレゼントにも自分での購入でも間違いないので、納得いく財布を選んでください。

 

最後にもう一度

⇒品質ならソメスサドル

日本で唯一、馬具を作っているメーカーなので品質は最高レベル!

皇室との関わりもあり、世界に認められた最高品質!

 

⇒ブランドの歴史ならガンゾ

100年の歴史は信頼と実績の証!

品質もかなりいい!

 

⇒デザイン・カラーならココマイスター

財布を選べる楽しみが一番あるのがココマイスター!

プレゼント選びも自分での購入も楽しく選ぶのが一番!きっと最高の財布が見つかります。

トップへ戻る