13インチMacBookをおしゃれに持ち運ぶココマイスターのビジネス鞄!

2020年9月17日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

13.3インチのMacBookProをクラシカルでかっこいいビジネスバッグで持ち運びたい!そんなあなたに朗報です!

ココマイスターのビジネスバッグはどれも目を引くデザインで、なおかつ実用性もあります。

 

13.3インチMacBookProの寸法は314x18x219 mm

かなりコンパクトで持ち運びやすいサイズです。MacBookを持っているあなたはこんな願望がありませんか?

  • 13.3インチのMacBookProをおしゃれに持ち運びたい
  • 大きなカバンは大げさでカッコ悪い
  • スーツスタイルに合うものがいい
  • 客先にはスマートに出向きたい
  • カッコよさは絶対にあきらめない

この願望をすべてかなえる6種類のビジネスバッグがココマイスターにはあります。

今回は13.3インチMacBookProを持ち運べる格好いいおすすめビジネスバッグを安い順に紹介していきます。

 

▼ココマイスターのビジネスバッグを全て見たい人は下のリンクからご覧ください▼
【全13種類】ココマイスターのビジネスバッグ一覧

13インチのマックブックが入るバッグ(安い順)

マットーネビジネストート  価格:98000円

マットーネビジネストートについて詳しく知る>>

シンプルなビジネストートバッグです。他のビジネスバッグと違って価格が抑えめになっています。

10万円越えのバッグがたくさんある中、10万円を切るビジネスバッグはほとんどありません。

革が柔らかいため自立はやや不安定ですが倒れるということはなさそうです。

フタがないので物を探しやすい反面、雨などで中身が汚れる心配があります。

 

価格の割に容量が大きくなっています。他のビジネスバッグと比べるとデザイン性にやや欠けるかと個人的には思います。

逆にシンプルなデザインが好きな人にはとてもおすすめできるトートバッグです。

 

カラーは4色、どれもビジネス向けのクラシカルな色使いです。

全色の詳細画像を見れます!

 

ブライドルスマートビジネス  価格:155000円

マットーネスマートビジネスについて詳しく知る>> 

薄型のブリーフケースです。このタイプの特徴として薄くてスッキリ持ち運べるが、自立しないことが挙げられます。商談などの重要な場面では使いにくいかもしれません。

自立しないので写真のように机に倒して置く必要があります。これを失礼だと思う人もいるので注意が必要ですね。

 

荷物が入っていない状態ではこの薄さです。商品名の通りにスマートです。

 

薄型ブリーフケースなので仕方ないのですが容量は少なめになっています。あまり物を入れすぎるとせっかくの薄型が型崩れして革も痛みます。荷物が少ない人におすすめです。

上手に使いこなせたら一番クールなアイテムだと思います。

 

カラーは7色クラシカルな色から派手な色まで取り揃えています。

マットーネスマートビジネスの購入ページはこちら!

7色すべての詳細画像を見れるのはここだけ

マットーネオリヴェートマイスター  価格:175000円

マットーネオリヴェートマイスターについて詳しく知る>> 

網目が光を反射して美しく上品に輝いています。自立するのでビジネスでも活躍しそうですね。鍵穴が良いアクセントになっています。公式サイトでは他にもたくさんの写真があるのでぜひチェックしてもらいたいです。

 

編み込みデザインは埃などが詰まりやすいですが、しっかりブラッシングすれば問題ありません。

必ず柔らかい毛のブラシでブラッシングしましょう!
硬い毛のブラシは革を傷付けてしまうので使わないようにしましょう。⇒マットーネオリヴェートマイスターと相性のいいブラシはこちら!

コンパクトな見た目ですが、書類やPC・手帳などビジネスに必要な物は十分に入ります。

 

色はいかにも革らしいスタンダードな4色です。

しかし美しい編み込みとゴールドの金具で非常に高級感があり、圧倒的な風格が漂います。

 

マットーネオリヴェートマイスターの購入ページはこちら!

金具と革のコントラストがあなたのビジネスシーンを格上げする

ブライドルビジネスクラシック  価格:182000円

ブライドルビジネスクラシックについて詳しく知る>>

見た目にも革が堅そうで重厚感がたまりません。重量は1500gで物を入れると重たくなるかもしれません。

写真ではサラサラした質感ですが、購入者レビューでは「光沢があり質感が良かった」という声が多くありました。

ブライドルは使い続ければツヤは増していく革なので愛着がわくことでしょう。

容量は他のバッグと変わりません。このレベルの鞄になると容量ではなくデザインや質感で選ぶのがいいでしょう。

 

ブライドルビジネスクラシックの購入ページはこちら!

 

クリスペルカーフダルムシュタット  価格:195000円

クリスペルカーフダルムシュタットについて詳しく知る>> 

ブライドルスマートビジネスと同じような薄型ブリーフケースです。

デザインで最も目を惹く箇所は金属部分の金色です。どのカラーバリエーションでも金属部分は金色に統一されています。

もちろん金属以外の革の部分も発色は良く美しいバッグになっています。

個人的には金属部分の金色と黒の革が相性◎だと思います。

 

やはりブリーフケースなのでブライドルスマートビジネスと同様に容量は少ないです。薄さを活かすためにも中身は少なめを心がけましょう

 

クリスペルカーフダルムシュタットの購入ページはこちら!

クリスペルカーフローゼンハイム  価格:230000円

クリスペルローゼンハイムについて詳しく知る>>

堅い質感でスーツスタイルにビシッと決まります。価格は他のバッグよりも高くなっていますが、デザイン性も段違いに素晴らしい。

取っ手の金属と鍵穴の部分が上品な金色です。上品なデザイン過ぎて若者には使いこなせないかもしれません。

実際口コミを見てみるとは購入者は30代40代の方が多い印象です。


容量は他の鞄と変わりません。物をたくさん持ち運ぶつもりならこのバッグはおすすめできません。

いつかこんなカバンが似合う大人になりたいなぁ。と個人的に思います。

 

クリスペルローゼンハイムの詳細ページはこちら!

 

まとめ 結局どれがいいの?

この中で一番おすすめはカバンは

マットーネオリヴェートマイスター です。

▼色はビターチョコ▼

ココマイスターでは珍しい編み込みの革を使っています。

編み込みによって光をより多く反射します。だから高級感がハンパじゃないんです!

価格もビジネスバッグにしては手ごろなので超おすすめです。

 

13インチのMacBookProの入るビジネスバッグで迷ったら「マットーネオリヴェートマイスター」で間違いなしです!

カラーは「ビターチョコ」がビジネスにもカジュアルにも使えて最強カラーですね。

ココマイスターの製品は全て手作りなので、いちど売り切れになるとなかなか再販しません。

急いで手に入れたいなら在庫がある内に購入することをおすすめします。

>>マットーネ オリヴェートマイスターの在庫を確認する<<

まとめ

コンパクトに13.3インチのMacBookProを持ち運べるビジネスバッグを紹介しましたが、注意があります。ここで紹介したカバンの中身の画像には充電器が入っていないのです。MacBookの充電器は小さいですがスペースを取ってしまいます。

さらに余裕をもってMacBookを持ち運びたい方は15インチが入るビジネスバッグを紹介している記事もご覧ください。

トップへ戻る