15インチのMacBookが入るココマイスターのビジネスバッグはコレだ!!

2020年11月30日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

ココマイスターで15.4インチのMacBook Proが入るビジネスバッグを探してるんだけど、どれに入るかわからない!

そもそも15インチのMacBookProのサイズは?

15.4インチMacBook Proのサイズは約247×359×18mm

公式サイトでこのサイズのパソコンが入ると書かれているビジネスバッグは6種類あります。

価格が安い順に紹介します。

価格は変更になる場合があります。

15インチのマックブックが入るバッグ(安い順)

マットーネアルヴィート   価格:135000円

バッグの外側に大きなポケットが2つあります。他のビジネスバッグにはないデザインです。このポケットのおかげでカジュアル感が増しますね。

MacBookを横に入れてぴったりサイズです。

マットーネジルベルト   価格:138000円

マットーネジルベルトについて詳しく知る>> 

 

マットーネアルヴィートのポケットがなくなったようなデザインです。少しビジネスっぽい印象になりました。

外のポケットがない分マットーネアルヴィートよりも窮屈な見た目になっています。内容量自体はほとんど変わりません。

マットーネガブリエル   価格:148000円

他のビジネスバッグはファスナーが回り込むようについていますが、マットーネガブリエルは上部のみのトートバッグ型になっています。ビジネス感を出し過ぎないけどビジネスにも使える絶妙なデザインですね。

他のビジネスバッグと決定的に違うのが取っ手の長さです。18センチもあるので肩にかけて持ち運べます

素晴らしいポイントがたくさんあって紹介しきれないので以前の記事「ココマイスターのトートバッグならマットーネガブリエルがおすすめの理由。」をご覧ください。

鞄を開けた状態だと余裕に見えます。他のビジネスバッグと違って水筒が入っています

このページで紹介しているビジネスバッグでは一番の大容量です。

マルティーニレオナルド   価格:152000円

ツートンカラーで遊び心のあるトートバッグです。

取っ手が長いので、肩に掛けて持ち運べます。

収納力は上で紹介した『マットーネガブリエル』とほとんど変わりません。

違いはカラーリングと持ち手の長さですね。

マルティーニレオナルドの方が取っ手が長いので、肩に掛けやすいです。

マットーネルッシマイスター   価格:167000円

細かい編み込み模様が印象的なバッグです。見た目はとってもゴージャスです。

編み込みにゴミが詰まりやすくなるのでお手入れが少し大変になるかもしれませんね。

これまで紹介したビジネスバッグよりも容量は少なめな印象です。必要なものを厳選して持つ必要がありそうですね。

マットーネモンドヴィマスター   価格:188000円

マットーネルッシマイスターに取り出しに便利なサイドポケットが付いたデザインです。このポケットがあることで見た目も実用性もグッとUPします。

サイドポケットのおかげで容量が大きくなっています。見た目の豪華さと容量の大きさのバランスが取れています。価格が高いですが持ってみたいカバンですね。

ルッシマイスターとの違いは下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

ご紹介した5つの鞄はデザイン・実用性ともに◎ それぞれカラーバリエーションがあるのでカジュアル寄りの鞄も見つけられます。

15インチが入るということは13インチは余裕で入りますね。

 

個人的な印象は

容量重視ならマルティーニレオナルド

見た目重視ならマットーネモンドヴィマイスター

 

一番のおすすめはこのカバン!

この中でぼくが一番おすすめのカバンは

一番お手頃な「マットーネ・アルヴィート 」です。

外側に小物ポケットが付いているビジネスバッグはカジュアルになりがちですが、

高級な素材感でビジネスでもカジュアルでも違和感ありません。

リーズナブルな価格なのに高級感があるので初めてのレザービジネスバッグにもおすすめです。

>> マットーネアルヴィートの購入ページはこちら <<  

ここから購入、口コミ掲載で7050円分のポイントプレゼント!

 

マットーネアルヴィートの詳細記事もあるのでぜひチェックしてください。

 

もし今回紹介したカバン以外に、気になるカバンがあってMacBookが入るか知りたい方は無料相談を利用してみるといいでしょう。

無料・会員登録不要

カバンに関する疑問や不安を解消できるオンラインサポートはこちら

もちろんカバン以外のことでも相談できます。

 

トップへ戻る