支払い方法は4種類!ココマイスターで使えるクレジットカード/デビットカードはどれ?一番お得に購入する方法はコレ!

この記事では、ココマイスターの商品を買う時に選べる支払い方法をご紹介します。

代金引換(代引)やコンビニ払いは出来るのか?

手持ちのクレジットカードで払えるのか?

デビットカードも使えるのか?

調べてみました。

 


まず最初に、ココマイスターで使える支払い方法を4つ紹介します。

ココマイスターの支払い方法
  • クレジットカード払い(VISA、MasterCard、American Express、DinersCard
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • Amazon Pay

この4種類の決済方法があります。

 

この中で一番ラクでお得な支払い方法は『クレジットカード払い

手数料がかからない上に、カードのポイントが付くのでおすすめです。

日本で普及しているほとんどはVISA、MasterCard、JCBなので

基本的にはどのカードでも使えます。

2019年10月1日から6ヶ月間、購入代金の5%が還元されます。

キャッシュレスでのポイント還元についてはこちら

 

ここからはそれぞれの支払方法のメリットデメリットをご説明します。

ココマイスターで選べる支払い方法4種類!

ココマイスターでは4種類の方法を柔軟に選んで購入できます。

代金引換(代引き)

代金引換

代金引換は、商品が届いたときに配送の人にお金を渡す支払い方法です。

4つの支払い方法の中では一番シンプルな支払い方法です。

 

代引きのメリット
  • 情報の入力が少ない
  • 現金なので安心

代引きのデメリット
  • 手数料がかかる(15000円未満)
  • お釣りを極力出さないように
  • 30万円以上は利用不可

銀行振込

ATM 銀行振込

銀行や郵便局、ネットバンキングで支払いが可能です。

振込手数料は購入者負担となります。

 

銀行振込のメリット
  • 情報の入力が少ない
  • 現金なので安心

銀行振込デメリット
  • 振込手数料がかかる(金融機関による)
  • 銀行、郵便局での10万円以上の振込は要本人確認

クレジットカード/デビットカード

MasterCard VISA American Express

VISA、MasterCard、American Express、DinersCardが使用可能。

カードのポイントも貯まり、一番オトクな支払い方法です。

 

クレジットカードのメリット
  • 購入者に手数料がかからない
  • ポイントが貯まる
  • 分割払いができる

クレジットカードのデメリット
  • データの入力が面倒
  • カードの上限がある

Amazon Pay(アマゾンペイ)

アマゾンアカウントに登録しているクレジットカードで支払う方法。

新たにカード情報を入れる必要がなく、とても簡単な支払い方法です。

ただし、分割払いはできません。

 

アマゾンペイのメリット
  • 情報の入力が少ない
  • アマゾンアカウントがあれば購入できる
  • 手数料がかからない
  • カードのポイントが貯まる

アマゾンペイのデメリット
  • 1回払しかできない
  • アマゾンにログインが必要

どのクレジットカードが使える?いつ引き落とされる?

この支払い方法の中で一番選ばれているのがクレジットカード払いでしょう。

VISA、MasterCard、American Express、DinersCardのカードならどんなカードでも支払えます。

もちろんデビットカードでもOK。

使えるクレジットカードの例
  • 楽天カード
  • イオンカード
  • オリコカード
  • auWalletカード
  • JCBカード
  • Dカード
  • Yahoo!カード
  • ニコスカード
  • 三井住友VISAカード
  • etc.

もちろん他のクレジットカードも使えます。

 

クレジット払いが選ばれる理由は

  • 手数料がかからない
  • カードのポイントが付く
  • 5%の現金還元(2019年10月から6ヶ月間)
  • etc.

なので支払い方法にこだわりがないなら、クレジットで支払うのがおすすめです。

とはいえ、クレジットっていつ引き落とされるのか?あんまりよくわかっていない人も多いと思います。

 

なので楽天カードを例に説明したいと思います。

クレジットカード払いはいつ引き落とされる?

楽天カードの場合

カード利用締日月末
ご請求翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

となっています。

つまり、

1月1日~31日に買った物の請求が、2月27日に銀行から引き落とされる。

ということです。

 

なので

今月ピンチだなぁ…

となっていても、実際お金が減るのは来月の給料日(25日)以降に引き落とされます。

 

おそらく他のカードも似たようなスケジュールで引き落とされると思います。

 

QRコード決済(ペイペイ、ラインペイ、auPay)などでは払えない

最近使う人が多くなったスマホ決済(PayPay/LINEペイ/au Payなど)で払えたら、お得に購入できそうですよね?

しかし残念ながら2020年11月の段階ではQRコード決済は利用できません。

 

全国にあるココマイスター実店舗でも同様にPayPayなどは使えません。

一番確実に購入できるのはクレジットカード決済となっています。

まとめ 支払いはクレジットカードがお得!

ココマイスターの財布を買うなら、クレジットカードがお得です。

理由は手数料がなく、カードのポイントが付くから。

 

ココマイスターの製品は高額なものが多いので、少しでもお得に買えるクレジットカードがおすすめです。

使えるカードは『VISA、MasterCard、American Express、DinersCard

日本で普及しているクレジットカードの約75%がVISAカード。

MasterCardも合わせるとほぼ100%になります。

 

あなたの持っているカードもVISAかマスターカード、もしくはJCBだと思うので

安心して購入して大丈夫です。

※デビットカードでも購入できます
トップへ戻る