ココマイスターを安く買えるクーポンはある?一番お得に買えるのはココだ!

ココマイスターの革製品は世界の高級皮革を使用して、確かな品質で仕立てられています。

しかしその分、価格は高くなってしまします。

高級な製品なので高価なのは仕方ないですが、できるだけ安く購入できたほうがいいですよね?

そこで今回、

「ココマイスターにクーポンってあるのかな?」

と思って調べてみました。

調べた結果、

ココマイスターを安く買うためのクーポンはありませんでした。

ただ、一番安く買う方法はわかりました。

▼▼ココマイスターを安く買うならここ▼▼

色々調べた結果、一番安いのは公式サイトでした。

今回は

  • 公式サイトが安い理由
  • 他のサイトでは高いの?

といったところを掘り下げていこうと思います。

公式サイトが安い理由

最初に書いた通り、ココマイスターを安く購入するためのクーポンは発行されていません

ココマイスターは一番お得に購入できるのは公式サイトです。

ではなぜ公式サイトが一番安く買えるのか?

それは工場直販だからです。

職人が作った財布やカバンを検品して直接購入者に送るので、中間マージンがほとんどありません。

その為、ポイント還元や修理保証などのアフターサービスを充実させることができ、結果的にお得に購入できるのです。

それじゃあ店舗での購入は高いの?

という疑問が出てきます。そこもしっかり調べてみました。

直営店の値段

ココマイスターには全国6店舗(兵庫、大阪、愛知、東京)に直営店を構えています。

僕はすべての店舗に行ったことがあります。

どの店舗も価格は公式サイトと変わりありません。

もちろんポイントが少ないとか、修理保証が受けられないということもありません。

※返品・交換保証は受けられません。

価格の面でいえば、直営店で購入しても最安値となります。

直営店と公式サイトどっちで買うべき?

どちらも値段が同じで保証も変わらないので、どちらで購入してもOKです。

ただ個人的には公式通販での購入をおすすめします。

その理由は『人の手に触れる機会が少ないから

店舗では直接手に触れて購入できるメリットがあります。

同じ財布を横に並べて微妙な色の違いを比べて判断できるのです。

新品の財布を買っても多くの人が先に触れている可能性が高いです。

ちょっと触ったくらいで変化することはありませんが、個人的にはちょっと気になります。

なので僕は店舗で実物を確認して、公式サイトで購入しました。

他のサイトの値段はどう?

楽天

楽天市場でココマイスターを調べたところ、公式サイトと同じ価格で販売していました。

ただ、商品の数が極端に少なく、数年前の商品が新作として売られていたり在庫数が少なく常に売り切れ状態でした。

ショップの対応も悪く楽天での購入はおすすめできません。

さらに、楽天での購入は会員特典を付けられないので、万が一の不具合があった場合に修理できません。

AMAZON

アマゾンでココマイスターを調べてみましたが、検索結果に出ませんでした。

アマゾンでの取り扱いはありません。

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングではいくつかヒットしましたが、どれも中古品でした。

先程も書きましたが、ココマイスターは正規販売(公式通販、直営店)で購入しないと修理保証はありません。ポイントもとても少ないです。

革財布やレザーバッグはどんなに丁寧に扱っても必ず傷んできます。

特にファスナーやボタンから痛むことが多いので、写真できれいに見えても中古品を買うと後悔することが多いです。

出品者が不良品であることを隠している場合もあるので、中古はおすすめできません

ココマイスター正規販売の場合、会員特典として永久修理保証を受けることができます。

万が一、財布やかばんを使って不具合が出たら修理に出して一生使い続けることができるのです。

まとめ

ココマイスターを安く買うためのクーポンはありませんでした。

いろいろ調べた結果、1番安くココマイスターを買えるサイトは公式サイト。

▼クーポンはないけど、最安値はココ!▼

楽天でも同じ値段で販売していましたが、品揃えと在庫数が少なく、ショップの対応も悪いという評価が多くありました。

さらに修理保証もなくポイントも少ない。

ヤフーショッピングは中古品しかなく、革製品特有のエイジングを楽しめない。

さらに不良品(深い傷がある)の可能性が高く、修理保証も受けられません。

中古で買うなら10000円以下なら買っても良いんじゃないでしょうか?

それ以上の金額を中古品に出すメリットはありません。

ココマイスターの財布、鞄は正規販売で買いましょう。

革を育てる楽しみを味わえるのは新品から使ってこそです。

数年後には自分にしか出せない味となって一生モノの相棒となるでしょう。

トップへ戻る