【現金を入れるなら】ゴールドマイニングベルトコンベアはどんな財布?デザインや収納について紹介!【ココマイスター】

5.0

2020年5月25日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

この記事では

ココマイスターで販売されている長財布『ゴールドマイニング・ベルトコンベア』の収納やデザイン、最安値情報についてご紹介します。

⇨ゴールドマイニングベルトコンベアの公式情報を見たい方はこちら

 


ココマイスターの折タイプ長財布【ゴールドマイニングベルトコンベア】

この財布の特徴やデザイン、

メンテナンスに必要なアイテムなどを調べたのでご紹介します。

 

ゴールドマイニング ベルトコンベアとは?

 

ゴールドマイニングベルトコンベアは、通しマチで現金が多く入る長財布。

カード類もたくさんはいるので、普通に使う分には全く問題ない財布です。

 

色は3色

  • ゴールドマイニングベルトコンベア ウォーターウォッシュ
  • ゴールドマイニングベルトコンベア ウェットランド
  • ゴールドマイニングベルトコンベア レッドアース

 

色の名前実際の色イメージ
ウォーターウォッシュネイビー土砂の水洗いをイメージ
ウェットランド緑色湿地帯をイメージ
レッドアース赤色赤土をイメージ

 

どの色も金採掘をイメージしてデザインされています。

個体差が大きく、同じ色でも全く別の革に見えることもあります。

 

では実際ゴールドマイニングベルトコンベアには、どんな素材が使われているのか?

少し調べてみました。

裏表にはマイニングレザーを使用

ココマイスターのゴールドマニングレザー

 

ゴールドマイニングベルトコンベアに使われている革は、”マイニングレザー”と呼ばれる革。

1000年以上前から続く『バケッタ製法』を用いて作られた伝統的な素材です。

 

表面を起毛させ、あえてザラついた手触りに仕上げています。

使っている内に、ツルッとした質感に変わり、光沢感も出てきます。

見た目は和紙のような雰囲気で、他のブランドでは無い独特なデザインです。

 

もっと詳しく知りたい方は下のリンクへ

まとめページ ゴールドマイニングシリーズについて詳しく知りたい方はこちらへ

 

かなり独特なマイニングレザーですが、普通の革と違ってお手入れが難しくはないのでしょうか?

実際にどうやってケアするのか?

必要なお手入れ用品はどれか?

をご紹介します。

メンテナンスは難しい?

革製品のメンテナンス用品

ゴールドマイニングベルトコンベアのメンテナンスはとても簡単です。

というよりも、メンテナンスは不要です。

 

使われているマイニングレザーはオイルを多く含み乾燥に強いのでクリームなどが不要。

毎日手にとって使うことが最高のメンテナンスとなります。

 

とはいえ革についたホコリや汚れは取り除いた方が、長くきれいな状態を保てます。

正しいメンテ用品を選べば、誰でも簡単にできるケアなので、おすすめのケア用品をご紹介します。

 

ブラシの選び方

ブラシは必ず毛の柔らかい物を使いましょう。

硬いブラシは革を傷つけ、風合いを大きく損なう危険があります。

おすすめは山羊毛ブラシです。

⇨ゴールドマイニングベルトコンベアと相性のいいブラシはこちら

 

クロスの選び方

乾拭き用にはコットンクロスがおすすめです。

古着やストッキングを使う人もいますが、素材によっては革を傷つけてしまいます。

⇨ゴールドマイニングベルトコンベアと相性のいいコットンクロスはこちら

 

では実際、

ゴールドマイニングベルトコンベアの収納力やサイズはどうなのでしょうか?

まずは収納力について調べてみました。

収納力はどう?

ゴールドマイニングベルトコンベアの収納力は一般的な長財布よりも少し多くなっています。

 

札入れ1ヶ所
小銭入れ1ヶ所
フリーポケット2ヶ所
カードポケット15枚分

 

まずは札入れから解説します。

札入れ

 

札入れはマチが大きく広がり、紙幣をたくさん入れることができます。

実際、同じタイプの長財布には100万円を収納できます。

 

 

100万円をそのまま収納できるので、現金主義の人でもおすすめできます。

小銭入れ

フリーポケット

フリーポケットは全4ヶ所。

小銭入れの横、札入れの横、カードポケットの後ろに2ヶ所あります。

 

薄手のカードやチケット、レシートなどを収納するのに便利なスペースです。

カードポケット

 

開いた部分に11枚分のカードポケットがあり、

札入れの中に隠しカード入れが4枚分あります。

 

よく使うクレジットカードなどは取り出しやすいところに、

あまり出す機会がない免許証などは隠しポケットに入れるといいでしょう。

 

かなり収納力のあるゴールドマイニングベルトコンベアですが、

財布が大きくなりすぎたりしていないのでしょうか?

大きさや重さについて調べてみました。

サイズや重さはどう?

サイズや重さは一般的な長財布と変わりません。

スーツの胸ポケットに入れても大丈夫なサイズと重さです。

 

実際のサイズ表は以下の通り。

9.4cm
19.2cm
厚み1.9cm
重さ175g

 

普通の財布と変わらないサイズです。

ただ、数値だけ見たも分かりづらいと思うので、実際に手に持っている写真も探してみました。

 

片手で持って丁度いいサイズ感です。

この大きさなら、ズボンの後ろポケットにも入れられますね。(革には良くありませんが…)

 

重さも175gと革財布としては一般的で、スーツのポケットに入れても型が崩れないで持てます。

デザインのポイント

黄金に輝くファスナー

金採掘をイメージして作られたゴールドマイニングシリーズ。

そのイメージのまま、金色のファスナーを採用しています。


箔押しのロゴ

財布の内部には金色に箔押しされた【GOLD Mining】の文字。

使い込むと取れていく様子は、”金を採る”過程を表現しています。

 

ゴールドマイニングベルトコンベアを安く買うには?

 

ゴールドマイニングベルトコンベアは現金を多く入れられる折タイプの長財布。

タフでマイルドな印象がありながら、上品で繊細な雰囲気も兼ね備えているアイテムです。

 

価格は47700円と少し高いですが、毎日使う道具として考えるとリーズナブルです。

仮に3年毎日使ったとしたら、1日あたり43円。

さらに、ココマイスターでは永年修理保証という制度があり、

万が一不具合が起きても安心して使い続けられます。

 

\ココマイスターの正規販売サイトはここだけ!/

 

在庫がなくてがっかり?…

それなら『販売お知らせメール』を受け取れますよ。

再販売の3~4時間前に入荷のお知らせが届くので、購入のチャンスを逃しません!

▼登録は無料!メルアドと名前だけでOK!▼
⇒今すぐ再販売のお知らせメールに登録する!

トップへ戻る