ジョリーロジャーバットビルを買う前の注意点とメンテナンス方法を解説!【ココマイスター】

4.0

2020年9月21日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

この記事では、ココマイスターで販売している型押しブライドルレザー二つ折り財布。

ジョリーロジャーバットビルを買う前に知っておくべき注意点とおすすめのお手入れ用品についてご紹介します。

 

メンテ用品についてだけ先に書いておくと、

ブラシだけは一緒に買うことをおすすめします。

革についた汚れやホコリを放置すると、カビの原因にもなるのでできれば毎日ブラッシングしてあげましょう。

公式HP ⇨ ジョリーロジャーバットビルにおすすめなブラシはこちら

 

他のお手入れについてはこちらで解説します。

ではまず、そもそもジョリーロジャーバットビルとはどんな財布なのか?

から解説していきますね。

ジョリーロジャーバットビルの特徴

ジョリーロジャーバットビルとは、英国最高級のブライドルレザーを贅沢にも型押し加工した革で作った二つ折り財布。

通常、型押し加工は状態の悪い革をごまかす為に施されることが多いのですが、ココマイスターでは上質なブライドルをあえて型押ししています。

 

ではそもそもブライドルレザーとはどんな皮革なのでしょうか?

ブライドルレザーについて

ジョリーロジャーシリーズで使われているブライドルレザーは、イギリスで1000年以上続く伝統的な製法で作られた皮革素材。

革に何度もロウを流し込み繊維を引き締めることで、堅牢さと光沢を表現しています。

 

革に染み込ませたロウは、湿度や温度などの環境によって革の表面に浮き出てきます。

ブライドルレザーの最大の特徴でもある浮き出るロウは、拭き取ることでキレイに馴染み、美しい光沢が生まれます。

⇨ ブライドルレザーについての詳細はこちら

 

そんなブライドルレザーを表では型押しに、内装ではそのまま使用しています。

ジョリーロジャーバットビルについて

財布の表側にはブライドルレザーを型押した革を使用しています。

なので、表面に白いロウが出ているのがわかります。

 

型押しの溝部分は手に触れにくいので、長くロウが出ている状態を楽しめます。

ただ、色によってはロウが目立ちません。

 

ではジョリーロジャーバットビルには、どんなカラーが販売されているのでしょうか?

次は色についてご紹介します。

カラーバリエーション

 

色の名称表の色内装の色
ブラックフラッグ
グリーンテリトリーネイビー
マジェスティブラウンこげ茶
バトルネイビーネイビーこげ茶
ヴィクトリーイエロー
ポートワイン

 

カラー展開は6パターン。

どの色も洒落感のある配色です。

型押しレザーなので、表面のロウは目立ちにくいですね。

 

個人的におすすめな色はバトルネイビー。

表面のネイビーと内装のこげ茶の相性がよく、フォーマルなシーンでもプライベートでも持ちやすい色です。

実際、ネイビーの財布は人気なので検討中の方はお早めに!

公式HP ⇨ ジョリーロジャーバットビル(ネイビー)の在庫を確認する

 

必要なメンテ用品について

 

ジョリーロジャーバットビルに使われているブライドルレザーは、もともと馬具として使われていた革です。

馬と人を繋ぐ重要な部分なので、耐久性が高いのが特徴。

さらに馬の唾液や雨などにも耐えうる耐水性も兼ね備えています。

 

丈夫なレザーなので、基本的にはメンテナンスは不要

ただ、型押しの溝や縫製部分には汚れやホコリが溜まりやすいです。

なので、定期的に(できれば毎日)ブラッシングすることが重要となります。

 

この記事の最初にも書きましたが、

革についた汚れやホコリを放置すると、カビの原因になることも…

ブラッシングが重要なお手入れになるのですが、どんなブラシでもいいわけではありません。

硬い毛のブラシを使うと、革を傷つけてしまうので柔らかいブラシを選ぶようにしましょう。

 

ココマイスターでは同社革製品と相性のいいブラシとして【コロニル・ファインポリッシングブラシ 】を推奨しています。

ジョリーロジャーバットビルを買うなら同時購入がおすすめです。

 

おすすめの防水スプレー

次に重要なのが防水ケアです。

ブライドルレザー自体、耐水性が高い革ですが、やはり天然皮革。

水に濡れると革の色が変わってしまうこともあります。

 

雨にあたったり、濡れた手で触ったり、ポケットに入れて汗がしみる、など

革財布は常に水濡れの危険がつきまとっています。

そんな水濡れ対策として防水スプレーが必要になります。

 

ただし、防水スプレーも色々あります。

(フッ素系樹脂、シリコン系樹脂、アルコール系など)

 

天然皮革に使う防水スプレーとしてはフッ素系がおすすめです。

シリコン系やアルコール系を使用すると、革の風合いが変わったり傷める可能性があります。

ココマイスターでは相性のいい防水スプレーとして【コロニル・ウォーターストップスプレー 】を推奨しています。

※新品時(革表面に白いロウが出ている状態)では防水スプレーを使わないようにしましょう。表面に白い被膜ができることがあります。 

 

おすすめの革用クリームについて

革用クリームはそこまで重要ではありません。

クリームは革に栄養や油分を加えて、艶や柔軟性を与えるものですが、

毎日財布を手に持って使えば、手の油分が保革クリームのような役割になります。

 

とはいえ、長く使わない時期があったりすると、革の表面がカサついてきます。

革の乾燥が気になったら、クリームを薄く塗ってケアするようにしましょう。

 

コロニル・シュプリームクリーム
コロニル・シュプリームクリーム

ココマイスターでは相性のいい保革クリームとして【コロニル・シュプリームクリーム 】を推奨しています。

※革の乾燥が気になってから購入しても大丈夫です。

 

まとめ

ジョリーロジャーバットビルは上質なブライドルレザーを型押した財布。

ブライドル自体、丈夫で耐久性が高い革なのでそこまでお手入れする必要はありませんが、

キレイに使い続けたいならやはりメンテナンスは必要になります。

 

最も大切なのはブラッシングです。

革表面の汚れを落として、キレイな状態を保つことが革の寿命を伸ばすことにも繋がります。

 

おすすめのブラシは【コロニル・ファインポリッシングブラシ

高密度の柔らかい毛が優しく汚れをかき出してくれます。

ジョリーロジャーバットビルと同時に購入することをおすすめします。

 

クリームや防水スプレーは新品時は不要なので、革表面のロウが見えなくなった頃に購入すればOKです。

 

メンテナンスでわからないことがあれば、ココマイスターのオンラインサポートでも相談できます。

お手入れの方法を気軽に相談できるので是非活用してみてください。

 

また、ココマイスターの正規販売店で会員になると、永年修理保証制度を受けられます。

万が一革製品に不具合があった場合、無償or会員価格で修理が可能となります。

公式HP ⇨ 修理保証について詳しくはこちら

 

▼【年間10万本の実績】ココマイスターの正規販売店▼

 

他にも長財布や名刺入れ、カードケースなど様々な革小物があります。

ジョリーロジャーの他製品を見たい方はこちらをご覧ください。

ココマイスターのジョリーロジャーは型押しブライドルの革財布!特徴やおすすめ商品を紹介!
 ココマイスターで販売されている型押しレザーシリーズの一つ、【ジョリーロジャー】シリーズ今回はこのジョリーロジャーシリーズの特徴や評判、メンテナンスについてまとめてみました。 ジョリーロ...
トップへ戻る