どっちがおすすめ?マルティーニアーバンウォレットとオーモンドウォレットの違いは何?2つの財布を比較してみた!

2020年12月3日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

この記事では”マルティーニアーバンウォレット”と”マルティーニオーモンドウォレット”の違いをご紹介します。

 


マルティーニシリーズでも大人気長財布

”マルティーニアーバンウォレット”

”マルティーニオーモンドウォレット”

どちらも自然の風合いを感じられる革で経年変化が楽しみな財布です。

 

でも

 

正直どっちがいいのか?

どっちが使いやすいのか?

 

よくわからないので僕なりに調べてまとめてみました!

 

今回はマルティーニアーバンウォレットとマルティーニオーモンドウォレットで迷っている人向けに違いやおすすめポイントをご紹介します。

 

最大の違いは小銭入れの構造

一目見て違いがわかると思いますが、小銭入れの構造がまったく違います。

アーバンウォレットの方は一般的な折タイプ長財布の小銭入れです。

 

一方、オーモンドウォレットは折タイプ長財布でありながら、小銭入れがL字ファスナーになっています。

アーバンウォレット

オーモンドウォレット

 

どっちがおすすめ?

使い勝手を求めるならオーモンドウォレットがおすすめです。

小銭入れが大きく開くのでレジでモタモタしなくて済みそうです。

小銭を多く持つ人は絶対にオーモンドウォレットがいいです。

 

さらに財布の背面にフリーポケットが付いているのでICカードを入れれば改札もスイスイ通れます。

 

デザイン的にも変わっているので他人とは違うモノを持ちたいと考えている人はオーモンドウォレットがおすすめです。

⇒使い勝手◎会計をスマートにするならマルティーニオーモンドウォレット!

 

一方、アーバンウォレットは非常にオーソドックス長財布です。

ジャケットやスーツによく合います。

札入れが大きく広がるのでお札を100枚ほど持ち歩く人はアーバンウォレットがおすすめですよ。

⇒収納力抜群!現金をたくさん持ち歩くならマルティーニアーバンウォレット!

その他の違いは?

サイズの違い

アーバンウォレット

縦9.5×横19×厚さ2.2cm

オーモンドウォレット

縦9×横19×厚さ2.5cm

アーバンウォレットの方が薄くてちょっと大きいです。

オーモンドウォレットはやや分厚いです。

 

正直サイズはほとんど変わりませんが、

スーツのポケットに入れるならアーバンウォレットの方がおすすめです。

スタイリッシュでジャケットの中でも邪魔になりにくい厚さです。

使い込む内に革が馴染んでさらに薄くなります。

 

収納力の違い

アーバンウォレット

カードポケット×15

フリーポケット×4

ファスナー付き小銭入れ×1

札入れ×1

オーモンドウォレット

カードポケット×10

フリーポケット×4(内装×3 外装×1)

ファスナー付き小銭入れ×1

札入れ×1

アーバンウォレットはカードポケットがめちゃくちゃあります。

15枚もカードを入れたら財布がパンパンになるので気を付けなければいけませんが、ポイントカードもたくさん入るのはとてもいいですね。

オーモンドウォレットもカードが10枚入るので普段使いには問題ないと思います。

 

それより特筆すべきはフリーポケットの位置です。

ココマイスターの財布では珍しい”外装にフリーポケット”が付いています。

外装のフリーポケットはICカードや駐車券を入れるのにピッタリです。

現代人にとって使いやすいデザインでオーモンドウォレットは本当におすすめです。

⇒超便利な外ポケット付き!マルティーニオーモンドウォレットを最安値で買うならこちら!

 

カラーの違い

アーバンウォレット

オールドブラック

ブランデー

ビターチョコ

ダークネイビー

オーモンドウォレット

オールドブラック

ブランデー

ビターチョコ

ダークネイビー

リモンチェ

カラーバリエーションの違いはリモンチェ(黄色)があるかどうかです。

天然皮革なのにとてもキレイな黄色です。

鮮やかな色なのに悪目立ちしないので大人の男性が持っても違和感なさそうです。

 

金運アップもしちゃうかもしれませんね!

 

リモンチェは経年変化でこげ茶色に変化します。エイジングを楽しみたい人にもおすすめのカラーです。

⇒圧巻のエイジング!オーモンドウォレットのリモンチェを見る!

価格の違い

アーバンウォレット:42000円

オーモンドウォレット:40000円

価格差は2000円です。

 

使い勝手の良さそうなオーモンドウォレットの方が安く設定されています。

アーバンウォレットはオーソドックスなデザインです。(悪く言えば面白くないデザイン)

 

オーモンドウォレットは変わったデザインに加えて、

使い勝手の良いフリーポケット

大きく開いて見やすい小銭入れ

・若干リーズナブル

メリットとなる点が多いです。

 

デメリットとしてはアーバンウォレットと比べて、お札があまり入らないことです。

といってもアーバンウォレットの札入れが大きすぎるのであって、オーモンドウォレットの札入れも十分な収納力があります。

 

普段から大金を持ち歩かないのであればオーモンドウォレットが絶対におすすめです。

⇒コスパ◎オーモンドウォレットを最安値で購入するならここから!

 

メンテナンスの違い

同じ皮革シリーズなのでメンテナンスに違いはありません。

美しくエイジングさせるためにはしっかりとメンテナンスすることが肝心です。

 

マルティーニに必要なメンテ用品

◆シュプリームプロテクトスプレー

革にとって水と乾燥は大敵です。

水に濡れるとシミになったり、最悪の場合カビが生えて完全に取り除くことができなくなることもあります。

そのために防水ケアは必ず必要です。

 

そして乾燥にも弱いです。

革は乾燥が進むとバリバリに割れてきます。革が割れたらお手入れでは元に戻すことができません。

革がカサついてきたら保湿ケアすることが大切です。

 

防水ケアと保湿ケアが同時にできるのが、シュプリームプロテクトスプレーなのです!

保湿クリームでケアすることもできますが、クリームを塗りすぎると革がクタクタになりカビの原因にもなります。

慣れていない人はクリームを塗りすぎる傾向があるので、メンテ初心者の人はスプレーでケアするほうが失敗が少ないです。

 

⇒シュプリームプロテクトスプレーは革製品と同時購入がおすすめ!

◆ポリッシングクロス

革の汚れはこまめに落とすようにしましょう。

汚れはカビのエサになるので放置するのは危険です。

ホコリや汚れは目に見えにくいので出来れば毎日ポリッシングクロスで磨くことをおすすめします。

 

また、革を磨くことで光沢を与えることができます。

革の高級感が増すので一石二鳥ですね。

 

⇒メンテには欠かせないポリッシングクロスの詳細はこちら!

まとめ

マルティーニアーバンウォレット

マルティーニオーモンドウォレット

どちらも素敵な財布ですが、どちらがおすすめかと聞かれたら

『マルティーニオーモンドウォレットがおすすめ』です!

 

正直カードの収納って10枚もあれば十分なんです。というか10枚もいらないくらいです。

特にオーモンドウォレットが優れている点が小銭入れです。

普通の小銭入れと違って開く大きさが全然違います。

小銭の見やすさ、探しやすさ、取り出しやすさも段違いで向上します。

 

普段使いで使い勝手の良い財布を求めているなら絶対にマルティーニオーモンドウォレットがおすすめです。

 

トップへ戻る