マットーネサンクロセラを買わないほうがいい人の特徴6つ

2020年9月24日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

マットーネサンクロセラはココマイスター最薄長財布ですが、そのコンパクトさゆえに不便なことも多いのです。
今回はマットーネサンクロセラをおススメしない人はどんな人なのか紹介したいと思います。

クレジットカード払いしない人

カード払いや電子マネーを使わない人は現金を多く持たなければいけません。
現金で買い物するとおつりの小銭をしまうところがないので不便です。

小銭入れを持っていない人

上の項目と被りますが、おつりに小銭が出た時に小銭をポケットに入れなければいけなくなります。

ポケットに小銭を入れても気にしないという人は良いのですが、それ以外の人は小銭入れは必須になります。

ココマイスター小銭入れ一覧

大金を持ち運ぶ人

マットーネサンクロセラは
普通の長財布、札入れと違ってお札を挟み込むデザインです。

一度にたくさんのお札を入れられません。お札はせいぜい10枚程度です。10枚以上は厚みが出てせっかくの薄型デザインが台無しになってしまいます。

たくさんカードを持ち運ぶ人

マットーネサンクロセラにはカード入れが6枚分あります。6枚以上カードを持ち歩く人はもちろん入りません。
カードが6枚以下でも分厚いカード(クレジットカード、キャッシュカード、ETCカード、免許証)をたくさん入れる場合は分厚くなってしまいます。分厚いカードは4枚以下にしたほうがいいでしょう。

レシートをため込む人

普通の財布とちがって収納スペースがほとんどありません。ためてもレシートは数日分にしましょう。それ以上は財布が厚くなってしまいます。

財布にカギなどを入れる人

マットーネサンクロセラはフリーポケットがあります。切符や半券を入れるのに最適です。カギなども十分入ります。
しかし薄い財布なのでカギの形が財布の表面の革に型が付いてしまいます。

中のヌメ革も痛んでしまいますので堅い物を入れるのは避けましょう。

マットーネサンクロセラが合わないと思った人へ

ココマイスターでは多種多様な財布がたくさんあります。

小銭入れアリの薄型財布

マットーネマルチウォレット

見た目はマットーネサンクロセラと違いはありませんが小銭入れが付いています。

札入れは普通のタイプです。

小銭入れがあるのに薄さ2.1cmの薄型でサイズと容量のバランスがちょうどいい財布です。

超大容量のラウンド財布

マットーネマックスラージ

ファスナーがついているタイプの財布で、マットーネサンクロセラとは全く異なるコンセプトの財布です。

パスポートやiPhone7がすっぽり入り、カードは8枚も入ります。

厚みは2.8cmと大きいです。

財布一つで出かけられるので、使いようによっては身軽に過ごせるかもしれません。

まとめ

マットーネサンクロセラは財布が余分なものでパンパンに太っている人には使いづらいと思うでしょう。荷物を少なく身軽にしたい人に向いている財布ということです。

ココマイスターには数十種類の財布があるので、気に入った財布が見つかるはずです。

公式サイトは↓

ココマイスター日本の文化を守り、世界各国の古き良き伝説を現代に蘇らす

トップへ戻る