【Wファスナー財布鞄】カヴァレオマンバの特徴と収納力について!メンテは難しい?【ココマイスター】

4.0

2020年9月17日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

カヴァレオシリーズに登場したセカンドバッグ『カヴァレオ・マンバ』

このカバンさえあれば、財布を持つ必要はなくなります。

今までのクラッチバッグは、レジでカバンを開いて、財布を出して、財布を開けて、お金を出す必要がありました。

しかし、この『カヴァレオマンバ』なら会計もスムーズ。

他のブランドにはない独特な設計なので、他人と差つけたい人にもおすすめです。

 

ちなみに、『カヴァレオ・マンバ』を最安値で買いたいなら正規販売がおすすめ。

正規販売なら最安値な上にポイント還元、修理保証があってとてもお得です。

購入者の口コミも見ることもできます。

▼ココマイスターの正規販売サイトはここだけ▼

 

今回は、『カヴァレオ・マンバ』はどんな鞄なのか?そもそも財布なのか?

メンテは難しい?

サイズはどれくらい?

などの疑問について調べてのでご紹介します。

カヴァレオ・マンバはどんな鞄?

カヴァレオマンバは財布と鞄の間の存在です。

程良いサイズ感で小脇に抱えるのに最適なサイズ感です。

 

では実際どのくらいのサイズなのでしょうか?

カヴァレオマンバは大きすぎる?

 

13cm
21cm
厚さ4cm

 

財布としてはかなり大きいです。

しかし、鞄とするととてもコンパクト。

パーティーや結婚式などの冠婚葬祭、最低限の物だけを持っておきたい時に便利なカバンです。

 

もちろんビジネスの場でも使いやすいです。

見た目の高級感はもちろん。

レシートや経費用のカードを分けて収納できるので、フリーランスや個人事業主の方にとてもおすすめできるビジネスバッグです。

 

フォーマル/ビジネス/カジュアル どの場面でも使いやすいサイズ感です。

▼実際に持ってみるとこんな感じ▼

 

大きすぎる!

という感じはありません。

ただ、普通の財布と比べるとかなり大きいです。

 

サイズなどについて詳しく知りたい方はこちらへ

収納力や使い勝手はどう?

先程も少し書きましたが、最低限の物だけを持ち運ぶには最適な収納力です。

 

収納スペースは、大きく分けて2か所あります。

それぞれファスナーがついており、【ダブルファスナー長財布】というジャンルの財布でもあります。

少し詳しくご説明します。

1つ目のファスナーは財布として使える

まず最初は通常の財布の様になっているスペース。

 

見たとおり普通の財布と変わりない構造です。

札入れ部分には、スマホや通帳がすっぽり入ります。

 

小銭入れもマチ付きで、コインを取り出しやすく会計がスムーズになります。

主にプライベート用に使うといいでしょう。

2つ目のファスナーはカードやレシート、メモ帳入れに最適

 

もう1か所はカードポケット、ペンポケット、フリーポケットなどがあります。

ペンと一緒にメモ帳、経費用のカード、必要なレシートなどを入れられるので、ビジネス用途におすすめのスペースです。

 

デザインのポイント!ここがカッコいい!

持ち手

持ち手のストラップは好きな長さに調整可能。

邪魔だと思うなら、ストラップを短くすればOKです。


ダブルファスナー

耐久性とデザイン性を兼ね備えた金属製ファスナーを採用。

シルバーのファスナーは、財布としての完成度を高めてくれるポイントとなります。


ロゴ

財布の表面には、ココマイスターのロゴマークがあります。

小さく刻まれたロゴは、ブランドを主張しすぎること無く、上質感を表現できます。


 

他にもカヴァレオ・マンバの注目するべきポイントはいくつもあります。

詳しく知りたい方は下のリンクへ

カヴァレオってどんな革を使ってる?

 

カヴァレオ・マンバを含むカヴァレオシリーズでは、『シアギレザー』という革を使用しています。

ガラスを使って強い圧力をかけながら磨くことで、他の革では体験できない光沢感を得ることができます。

 

さらに、シアギレザーはクロムでなめされた皮革です。

クロムなめしで作られた革は、柔軟性/保存性/耐熱性/染色性に優れ、さらに軽量という特徴があります。

経年変化(経年劣化)でどう変わる?

シアギレザーはクロムで鞣された素材です。

クロムなめしの革は、エイジングはほとんどありません。

 
 

革の色が変わるのが嫌だ!

汚れるのが嫌だ!

という方におすすめです。

 

新品時の美しい状態を長くキープすることができます。

 

メンテナスは難しい?

 

クロムで鞣された『シアギレザー』の手入れはとても簡単です。

クロム鞣しの革は、保存性に優れており、特別なメンテナンスをしなくても大丈夫です。

ただし、水分や汚れには弱いので、防水スプレーやブラシでケアするようにしましょう。

 

ここで注意することがあります。

もし革と相性の悪いメンテ用品を使ってしまうと、革が変色したり、風合いを損ねてしまうことがあります。

必ず、革製品と相性のいいメンテグッズを使うようにしましょう。

 

ココマイスターでは、革製品と相性のいいお手入れ用品を販売しています。

▼詳しくはこちら▼

まとめ カヴァレオマンバはこんな財布

 

カヴァレオ・マンバは財布と鞄の間の位置づけ。

やや財布に近い使い心地と言えます。

 

メンテナンスは簡単で、革自体の変化も少ないので、革製品初心者でも気軽に持てるレザーアイテムです。

いつまでも新品時の美しい状態を保ちたいという人に大変おすすめできます。

 

もしこの『カヴァレオ・マンバ』を安く買いたいなら、おすすめのサイトがあります。

最安値で購入でき、ポイントが付き、修理保証もついてくる。

安心してココマイスターを使いたいなら、一番おすすめのサイトです。

カヴァレオシリーズには、他にもキーケースや名刺入れもあります。

同じレザーで合わせると、より洒落感があるのでおすすめですよ。

⇨カヴァレオシリーズの全製品詳細ページを見る

 

もし売り切れていたら?

カヴァレオ・マンバを含む、ココマイスターの製品はすべて職人が手作業でひとつひとつ作っています。

特にカヴァレオマンバは非常に手間暇のかかる製品なので、一度に販売できる数に限りがあります。

 

もし売り切れていたり、欲しい色がなかったら、『販売お知らせメール』に登録することをおすすめします。

再販売の数時間前にメールで入荷情報を通知してくれる機能です。

 

必要なのは名前とメールアドレスだけ。

会費なども無料なので、欲しいなら必ず登録しておきましょう。

1分で簡単登録!
トップへ戻る