クロコダイル財布/エキゾチックレザーのおすすめブランド8選

まず最初に、誤解を招かないように書いておくと、ランキングではありません。

個人的におすすめできるクロコダイル及びエキゾチックレザーのブランドを紹介しています。

参考程度でご覧ください。

 


他人とは違うものを持ちたい!って思いますよね?

でもビジネスでも使える財布や鞄ってだいたい似たデザインで、個性を出しにくいアイテムが多いです。

きっちり見えるけど変わった革製品が欲しいなら、エキゾチックレザーがおすすめです。

 

エキゾチックレザーとは、クロコダイルやリザード、蛇などの一般的に食用でない生き物の革です。

希少価値が高く、ほとんど流通しないのでかなり高価な商品が多いのが特徴です。

おすすめのクロコダイル/エキゾチックレザーブランド

それではおすすめのエキゾチックレザー製品ブランドをご紹介します。

※評価は独断と偏見で行っています。

リボーン

ブランド力5.2
カラーの多さ9.5
保証8.9

クロコダイルを始め、多種多様なエキゾチックレザーを取り扱うブランド。

国内ではほとんど流通していないような希少な素材なので、価格も高価になっています。

【リボーン】取り扱いエキゾチックレザー
  • 水蛇
  • カロング(ヤスリミズヘビ)
  • ダイヤモンドパイソン
  • リング/テジュー(トカゲ)
  • ハープシール(アザラシ)
  • シャーク(サメ)
  • オーストリッチ(ダチョウ)
  • ピラルク(アマゾンに住む淡水魚)
  • クロコダイル
  • 毛付き革

キプリス

ブランド力5.5
カラーの多さ3.0
保証7.5

百貨店バイヤーズ賞10年連読受賞の実績を持つブランド。

機能性の優れた革財布が多いです。

【キプリス】取り扱いエキゾチックレザー
  • ナイルクロコダイル
  • リザード

ココマイスター

ブランド力9.4
カラーの多さ9.5
保証8.5

国内最高級レザーブランド。

使用しているクロコダイルは全てフランス産最高級イリエワニです。

【ココマイスター】取り扱いエキゾチックレザー
  • スモールクロコダイル

ガンゾ

ブランド力9.4
カラーの多さ2.0
保証8.0

100年以上の歴史を持つレザーブランド。

クロコダイルはイリエワニを使用し、とても品質の良い作りをしています。

【ガンゾ】取り扱いエキゾチックレザー
  • スモールクロコ
  • リザード

池田工芸

ブランド力7.5
カラーの多さ9.5
保証7.8

クロコダイル専門で70年の歴史を持つレザーブランド。

圧倒的な光沢感が特徴の製品づくりをしています。

【池田工芸】取り扱いエキゾチックレザー
  • スモールクロコ
  • パイソン
  • アリゲーター

革芸人

ブランド力5.2
カラーの多さ9.5
保証8.7

クロコダイル専門のレザーブランド。

グラデーションのある染色など、珍しい製品が多いです。

【革芸人】取り扱いエキゾチックレザー
  • ナイルクロコダイル
  • ダイヤモンドパイソン

東京クロコダイル

多くのクロコダイルレザーを扱っているブランド。

商品の数が多く、きっと気に入った財布が見つかります商品の数が多く、きっと気に入った財布が見つかりますよ。

ブランド力3.6
カラーの多さ9.3
保証8.4
【東京クロコダイル】取り扱いエキゾチックレザー
  • スモールクロコダイル
  • ナイルクロコダイル
  • ラージクロコダイル
  • エレファント
  • リザード
  • ダイヤモンドパイソン

バハリ(BAHARI)

ブランド力5.2
カラーの多さ9.1
保証5.0

ガルーシャ(エイ革)専門ブランド。

エイ革に特化した職人が仕立てているので、品質な抜群。

色もたくさんあるので、男女どちらが持ってもサマになるアイテム多数です。

【バハリ】取り扱いエキゾチックレザー
  • ガルーシャ(エイ革)

 

クロコダイルの豆知識

上の【取り扱いレザー】でクロコダイルがたくさんあることの気が付きましたか?

スモールクロコ、ラージクロコ、ナイルクロコ、シャムワニなど

実は同じクロコダイルでも4種類あり、希少価値も全く違うのです。

 

一番希少性のあるクロコダイルはスモールクロコ

最高級のクロコダイルはスモールコロコ(別名、ポロサス/イリエワニ

まず、個体数の少なさが価格に大きな影響を与えています。

そしてスモールクロコというだけあって、他のクロコダイルと比べて小さいです。

つまり、一頭あたりで作れる製品の数が少ないとうことです。

 

さらに、ワシントン条約によって密猟、乱獲が規制され、供給量は必ず一定になり、需要を満たせない状態が続いているのです。

 

そして革の美しさは、格別です。

鱗一つ一つが宝石のように輝く質感は他の革では味わえない特別なものです。

『希少性の高さ』『個体数の少なさ』『革の美しさ』が合わさり、世界中の超名門ブランドでも入手が困難な状況が続いています。

 

なので、

スモールクロコは実績や信頼、確かな技術を持ったブランドでしか取り扱うことができません。(技術のないブランドには皮革を売ってくれない)

ここで、上で紹介したブランドでスモールクロコを取り扱っているブランドをピックアップしてみます。

超希少スモールクロコ使用のブランド

ココマイスター

フランス産の最高級イリエワニを使用しています。

フランス産のイリエワニは、スモールクロコの中でも特に希少価値が高いです。

世界的ラグジュアリーブランドでしか取り扱えない素材。

1つの長財布を仕立てるのに一頭のイリエワニを使っています。


池田工芸

創業70年「黄綬褒章おうじゅほうしょう」を受章した実力は本物です。

他のブランドと比べて、黒色のクロコダイルの発色が段違いに美しいです。

世界的ハイブランドと同じ革を使用しており、美しさなら右に出るブランドはないでしょう。


ガンゾ

創業100年の歴史があり、縫製が難しいクロコダイルでも安心できるブランドです。

実用性と装飾性を兼ね備えたものづくりで、多くの紳士を魅了し続けるのが特徴。

長財布1つに1頭分の皮革を使っています。


東京クロコダイル

原皮の段階での現地ファームとの商談から輸入、なめし、染色、素材の選別、製作、販売までを一貫して行っています。

販売までを一貫して行っているので、他のブランドよりコスパがいいです。

トップへ戻る