最高級!ジョージブライドルブレニムウォレットとバイアリーウォレットの違い!どちらがおすすめ?

2020年9月24日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

ジョージブライドル
ブレニムウォレット
バイアリーウォレット

違いは何??

最近発売された『ジョージブライドル・ブレニムウォレット』

よく似た財布に『ジョージブライドル・バイアリーウォレット』があります。

ぱっと見は同じに見える2つの財布の違い何なのか?

『ジョージブライドル・ブレニムウォレット』 がいいの?

『ジョージブライドル・バイアリーウォレット』 がいいの?

比較してまとめてみたのでご紹介します。

どちらがおすすめか?結論を言うと、

薄い財布がいいなら『ジョージブライドルブレニムウォレット』がおすすめです。

ブレニムウォレットは容量が大きいですが、薄さわずか2cm。

デザインも使い勝手も抜群な上質長財布です。

もっと具体的な比較を見たい方は続きをご覧ください。

ブレニムウォレットとバイアリーウォレットの違いは何?

ジョージブライドル・ブレニムウォレット

いきなり結論を書いてしまうと、

サイズと収納力が違います。

収納力と薄さどっちも大切だ!っていう人は『ブレニムウォレット カードがたくさん入る財布がいい!っていう人は『バイアリーウォレット

個人的には重厚感があって素材との相性がいいブレニムウォレットをおすすめします。

バイアリーウォレットもシンプルでかっこいいんですけど、ブライドルレザーの雰囲気と合わないような気がして…

ジョージブライドルブレニムウォレットは収納力があるのに、薄型でブライドルレザーの雰囲気を最大限に引き出してくれる財布だと思います。

ブレニムウォレットの方が新しく販売が始まったので、持っている人も少なくかぶりにくいのもおすすめポイントです。

ジョージブライドル・ブレニムウォレット

サイズの違い

縦横のサイズはほとんど変わりありません。

しかし厚みは『ブレニムウォレット』の方が薄く、スッキリした印象があります。

実際、数値上の厚さは

ブレニムウォレット…2.0cm

バイアリーウォレット…2.5cm

収納力の違い

お札の収納力は『ブレニムウォレット』が多い。

カードの収納枚数は『バイアリーウォレット』が多い。

具体的に言うと、

▼カードの収納枚数▼
バイアリーウォレットブレニムウォレット
14枚11枚
▼お札の収納枚数(だいたい)▼数値より入らない可能性もあります。
バイアリーウォレットブレニムウォレット
約30枚ほど約100枚ほど

ブレニムウォレットはカード入れを減らしたため、お札の収納枚数が多いのに薄いフォルムを実現することが可能。

一方、バイアリーウォレットはマチが薄いのですが、カードポケットが多く厚みが出てしまっています。

まとめ どっちがおすすめ?

結局どっちがおすすめなの?

と聞かれたら、僕は『ジョージブライドル・ブレニムウォレット』をおすすめします。

まだどちらがいいか迷っているあなたの為に、『バイアリーウォレット』と『ブレニムウォレット』の違いを簡単にまとめた表を作りました。

『バイアリーウォレット』『ブレニムウォレット』の違い早見表
 バイアリーウォレットブレニムウォレット
カラーブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ボルドーワイン、ヘーゼル
サイズ

縦9.2㎝×横19cm×厚さ2.5cm

縦9.5㎝×横19cm×厚さ2cm

重さ130g144g
カード入れ14枚11枚
フリーポケット2か所4か所
素材ブライドルレザー(英国)、内装の一部にヌメ革

カードをたくさん(12~14枚)入れる人は『バイアリーウォレット』

カードはほどほどで、現金を入れる機会が多い人は『ブレニムウォレット』

がおすすめです。

最近ではそこまでカードを持ち歩く必要もないので、個人的には『ジョージブライドル・ブレニムウォレット』をおすすめします。

トップへ戻る