moso*2のマルチミニポーチをレビュー!使い勝手やコスパはどう?そもそもmoso*2ってどんなブランド?

『moso*2』って聞いたことないブランドだなぁ

と思っているあなた。

それもそのはず、moso*2は個人のレザークラフト作家が手がけているのです。

 

個人が作る革製品って大丈夫なの?

って思うかもしれませんが、作りや品質はブランドと比べても引けを取らないクオリティーのものもあります。

むしろ、量産体制などがなく、一つひとつに作品にこだわる作家が多いです。

価格も、ブランドネームがないため、手軽に手に入る作品が多いのもハンドメイドの特徴です。

 

そんなハンドメイドブランドの一つ(ブランドと言う表現があってるかわかりませんが…)

moso*2のマルチミニポーチを購入したのでレビューしてみたいと思います。

『moso*2』とは

moso*2(もそもそ)は、

ハンドメイド作家『mizuki@はんどめいだー』さんが手がける革製品ショップです。

革製品に欠かせない型紙から、縫製、仕上げまですべて手作業で行っています。

 

革財布やポーチはもちろん、レザーバッグや小さいアイテムもたくさん手がけています。

価格は手頃で、はじめての革製品で気軽に持ってみたい!

という人におすすめのショップです。

 

minneとCreemaで販売しているので、気になる方はどうぞ!

▼minneで見る▼
▼creemaで見る▼

近所のハンドメイド市場で実物を見てきた

近所でハンドメイド作品販売会的な催しがあったので、散歩がてら足を運んでみました。

実際、会場に入るとめちゃくちゃ暑くて、写真撮るつもりだったけどすっかり忘れてしまいました。

 

写真忘れちゃったなーっと思っていたらツイッターに画像が上がっていたので借ります。

 

1ショップ1テーブルの小さな販売会でしたが、いろんな物が置いていて楽しかったです。

 

moso*2のMinneでの評判

moso*2の評判

269レビューの平均は★5(2019年5月時点)

 

269件のレビュー自体、けっこう多い口コミ数ですよね。

その口コミのほとんどは★5

 

シンプルで革の温もりがありつつ、キレイで可愛いアイテムが多いです。

価格も安く、革製品がはじめての方でも気軽に手にすることができます。

 

 

マルチミニポーチを購入

何かいいものがあれば買おうかな。と思ってショップ行くと、使い勝手が良さそうなポーチを見つけました。

価格は1500円

かなりお手頃だったので、その場で購入。

 

素材は栃木レザー。

革の香りがクセになります。

上質な素材で、経年変化が楽しみな革です。

作りもしっかりしていて、この品質で1500円ならかなりコスパがいいと思います。

 

マルチミニポーチの使い勝手はどう?

 

片手で開けることができるので、使い勝手はかなりいいです。

ただカードを入れると、カードが邪魔になってしまいます。

ミニサイフとしては使いにくいかも?

 

minneの説明である通り、アクセサリー入れやコインケースとして使うのがいいですね。

僕の場合はSDカード入れたり、お守りを入れています。

金属部分もしっかりしているので、耐久性も問題なさそうです。

 

まとめ

 

MOSO*2のマルチミニポーチはコスパ良し!

知らなければ、普通にブランドの商品かな?

と思えるクオリティーで、1500円は安く感じました。

 

ただ、サイズ感がやや小さいので財布としては使いにくいです。(現金だけなら使えそう)

女性ならアクセサリー入れ、男性ならSDカードUSBメモリを入れるとちょうど良さそうですね。

 

他にも、ペンケース、メガネホルダー、鞄、カードケース、スマホケース、などなど

たくさんのアイテムがあるので見ているだけで楽しいですよ。

 

 

可愛くてシンプル、そしてコスパのいいレザーアイテムを求めているなら『moso*2』

かなりおすすめです。

 

革製品を持つきっかけになって、革を好きになってもらえると思います。

トップへ戻る