【Vマチ財布】ポンテマットーネクルトゥーラの特徴とデザインを紹介!収納やメンテ用品も!【ココマイスター】

2020年12月3日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

 

編み込みレザーを使用したシンプルなVマチ長財布『ポンテマットーネ・クルトゥーラ』

編み込みマットーネとアマンデルレザーのコントラストが美しい上質長財布です。

 

▼ポンテマットーネクルトゥーラについて詳しくはこちら▼

 

ポンテマットーネシリーズでは、他にもキーケースや小銭入れなどがあります。

詳しく知りたい方は、ポンテマットーネについて詳しくまとめてるページを用意しているので、お時間があればどうぞ。

 

この記事では、ポンテマットーネクルトゥーラのデザインや収納力、メンテナンスについて調べた結果をご紹介します。

ポンテマットーネ・クルトゥーラってこんな財布

ポンテマットーネクルトゥーラは2つ折り長財布。

マチが薄く、スーツのポケットやジーパンの後ろポケットに入れることもできる財布です。

 

表には編み込みマットーネ

 

ポンテマットーネクルトゥーラに使われているマットーネレザーは、イタリアの老舗タンナーバダラッシカルロ社が生み出す上質素材です。

そもそもマットーネとは、1000年以上前から続く『バケッタ製法』と呼ばれる伝統的な技法を用いて作られたオイルドレザー。

 

そんなマットーネを日本人職人が手作業で編み込んだのが、編み込みマットーネ。

ポンテマットーネシリーズというわけです。

 

▼編み込みマットーネのエイジング▼

 

一番明るい色だと、3年でここまで色が濃くなり、光沢も増していきます。

あまり変化させたくない!という方は濃い色を選ぶといいでしょう。

 

▼マットーネについて詳しく知りたい方はこちら▼

ベルギー産アマンデルレザー使用

 

内装には、ベルギーの老舗タンナーが生み出す『アマンデルレザー』を使用。

モダンで都会的な印象もあるつつ、革らしい風合いも楽しめる上質素材です。

カラーバリエーション

 

色の名称実際の色
アーテル黒色
アウランティウム茶色
カエルレウムネイビー
プルルスこげ茶色

 

全4色を展開しており、どれもポピュラーなカラーです。

経年変化を楽しみたい方は『アウランティウム』『プルルス』

色が変わるのが苦手な方は『アーテル』『カエルレウム』

がおすすめです。

大きさ、重さ

 

9.5cm
19cm
厚さ2.5cm
重さ140g

 

縦横サイズは普通の長財布と同じです。

厚みは2.5cmと少し大きく思えますが、使い込んでいくうちに革が馴染んで薄くなっていきます。

最初は使いにくと感じるかもしれませんが、どんどん自分の手にあった財布に変化するので、安心して大丈夫です。

収納力

 

札入れ1か所
小銭入れ1か所
カードポケット14枚分
フリーポケット2か所

 

札入れ

札入れは薄いマチなので、大金は入りません。

多くても50枚程度と考えてください。

スマートなデザインなので、現金は少なめの方がスタイリッシュに持てます。

 

小銭入れ

小銭入れはマチなし。

コインが見にくく、出し入れにくそうですが、革自体が柔らかいためそこまで気になりません。

スマートさを重視するために小銭入れはシンプルにマチなしになったそうです。

 

カードポケット

カードは14枚入ります。

かなりの枚数を収納でき、カードポケットが足りない!ということはないでしょう。

もしもっとカードを持ち歩きたいなら、フリーポケットを利用すれば対応できます。

 

フリーポケット

フリーポケットはカード入れの下に1か所ずつあります。

レシートや薄手のカードを入れるのに便利です。

デザインのディティール

引き手

小銭入れ部分に金属製ファスナーを採用。

耐久性と高級感が高まり、財布としての完成度を引き上げてくれます。


ロゴ

ポンテマットーネのために、真鍮から削り出されたオリジナルロゴ。

一つひとつ手作業で刻印されています。


コバ処理

財布の端『コバ』

財布の完成度を左右する重要な部分です。

日本人職人が手作業で重ね塗りしたコバは、光沢と強度のある仕上がりとなっています。

ポンテマットーネクルトゥーラに必要なメンテ用品

ポンテマットーネ・クルトゥーラのメンテナンスは簡単です。

ただし、間違ったアイテムでお手入れすると革に不具合が起きる可能性があるので、相性のいいお手入れ用品を使いましょう。

 

防水スプレー

マットーネは水にとても弱いレザーです。

水滴がつくと、水シミになり、一部分だけ色が濃くなってしまいます。

この水シミをエイジングとして楽しむ方もいますが、綺麗に使いたいと思っているなら防水ケアをしましょう。

 

防水スプレー選びの注意点

防水スプレーはフッ素系樹脂を使用しましょう。

スキーウェアなどに使われるシリコン系樹脂は透湿性が損なわれてしまいます。
またアルコール系溶剤を使用したスプレーも革の皮膜を傷めるので使わないようにしましょう。

⇒ポンテマットーネクルトゥーラと相性のいい防水スプレーはこちら!

防水スプレー選びで迷ったらとりあえず今紹介したスプレーを選べばOK!

安くて容量もあるから、長く使えます。

ブラシ

 

編み込みマットーネはホコリや汚れが詰まりやすいです。

ホコリを放置していると、革の風合いを損なったり、カビが生える可能性があります。

カビが革の深くまで根を張ると、完全に取り除くことは困難になってしまうので、こまめにブラッシングするといいですよ。

 

革用ブラシ選びの注意点

硬い毛のブラシは革を傷付けてしまうので使わないようにしましょう。
必ず柔らかい毛のブラシでブラッシングしましょう!

⇒ポンテマットーネクルトゥーラと相性のいいブラシはこちら!

保革クリーム

※革用のクリームは、すぐに買う必要はありません。

マットーネはオイルが多く、乾燥に強いレザーです。

ただ、ずっと使わずに置いていた入りすると、革の表面がカサついてきます。

革が乾燥してきたな。と思ってから購入しても大丈夫です。

 

クリーム選びの注意点

革製品に使うクリームは乳化性クリームにしましょう。

油性クリームを使いすぎると革が硬くなったり、色が薄くなったりします。

また、色付きのクリームだと革の色が変わる可能性があるので、無色のクリームを選ぶのがいいでしょう。

⇒ポンテマットーネクルトゥーラと相性のいいクリームはこちら!

クロス

 

毎日ブラッシングは面倒!

って方にはコットンクロスがおすすめです。

軽く撫でるように拭くだけで、ある程度のホコリは落とせるので1枚買ってもいいでしょう。

 

クロス選びの注意点

革を拭く布は柔らかい素材のものを選びましょう。

ストッキングや古着の切れ端を使う人もいますが、素材によっては革を傷つけてしまう可能性があります。コットン製のクロスをおすすめします。

⇒ポンテマットーネクルトゥーラと相性がいいコットン製クロスはこちら!

このコットン製クロスは結構大きいので2つに切って、

1つはクリーム用、もう一つは乾拭き用に分けて使うこともできます。

 

保証があるから安心

 

ポンテマットーネクルトゥーラは44500円。

ちょっと悪くなったからって、気軽に買える値段ではないですよね…

でも万が一不具合が起きたら買い直し?

 

そんな心配無用です。

ココマイスターでは、革製品に対して永年修理保証という修理制度があります。

修理を受ける条件は簡単です。

 

ココクラブ会員になって購入するだけ

(店舗購入は後日登録でOK)

 

年会費、入会金無料なのでココマイスターの財布を検討中ならぜひ!

▼5分で簡単登録!▼

まとめ ポンテマットーネ・クルトゥーラはこんな財布

 

ポンテマットーネクルトゥーラはスタイリッシュな2つ折り長財布。

カジュアル/ビジネス/フォーマル どのシーンでも馴染む上品さと存在感があるクラシカルな長財布です。

 

▼ポンテマットーネ・クルトゥーラのスペック表▼
価格44500円
サイズ横19㎝×縦9.5㎝×厚さ2.5㎝
重さ140g
カラー

4パターン
・アーテル(黒)
・アウランティウム(茶)
・カエルレウム(ネイビー)
・プルルス(暗い茶)
素材(外装) 編み込みマットーネ(イタリア産)
素材(内装)アマンデルレザー(ベルギー産)
収納スペース札入れ…1か所
小銭入れ…1か所
カード入れ…14枚分
フリーポケット…2か所
こんな人におすすめ✔スタイリッシュな長財布がほしい
✔カードをたくさん持ち歩く
✔ポケットに入れて持ち歩く

 

 

他にもポンテマットーネシリーズのアイテムが見たいというあなた!

ポンテマットーネについて詳しくまとめてるページを用意しているので、お時間があればどうぞ。

ポンテマットーネクルトゥーラを最安値で手に入れるには?

最後にちょっとオマケです。

ポンテマットーネ・クルトゥーラの最安値はどこ?

 

できれば安く買えた方がいいですよね?

店舗が安いのか?WEB通販が安いのか?はたまたアマゾン、楽天が安いのか?

調べた結果わかりました。

 

 

一番安いのは店舗!

と公式通販(同じ価格でした。)

 

じゃあどちらで買っても同じかというと、ちょっとしたメリット・デメリットがあります。

 

店舗のメリット

  1. 現物を確認できる。

店舗のデメリット

  1. 在庫がなく、無駄足になるかも。
  2. 自分の前に、たくさんの人が財布に触れている。

 

公式サイトのメリット

  1. ほとんど誰も触れていない状態の財布を手にできる。
  2. 自宅まで配送してくれる。

公式サイトのデメリット

  1. 現物を見れない。

 

ちなみに、公式サイトの購入は、ヤマト運輸が配送してくれます。

クロネコメンバーズに入会していると、コンビニ受け取りもできるので普段お仕事で忙しいという方でも、仕事帰りに受け取ることができます。

 

トップへ戻る