【購入前にチェック!】オークバークブリストルに必要なメンテ用品はどれ?【同時購入推奨】

2020年11月30日22時より、ココマイスターで売り切れていた商品が再販売されます。

販売後数分で売り切れる希少なアイテムもあります。

詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

⇨ココマイスターの再販売情報はこちら

ココマイスターの中でも高級なオークバーク

その中でも最も人気な長財布『オークバークブリストル』

できるだけ長く、綺麗な状態で使いたいなら必ずお手入れが必要です。

 

今回はオークバークブリストルのメンテナンスに必要なアイテムをご紹介します。

 

オークバークブリストルに必要なメンテ用品

◆シュプリームプロテクトスプレー

◆ポリッシングクロス

 

この2つを購入すればお手入れは一通り終わります。

新品時は乾拭きのみを行って、防水ケアは革表面のロウが馴染んで見えなくなったら行ってください。

シュプリームプロテクトスプレー

このスプレーがあれば防水と保革が同時に行えます。

ウォーターストップスプレーとシュプリームクリームを分けてメンテナンスするのは手間がかかります。

革製品の初心者メンテナンスに時間を掛けられない人

シュプリームプロテクトスプレーを購入することをおすすめします。

シュプリームプロテクトスプレーの詳細はこちら >>

防水加工の重要性

革は水にとても弱いのです。

水がかかるとシミになることがあります。

また、大量に水が染み込んだまま放置しているとカビが生えることがあります。

 

毛穴や革の繊維にカビの根が張ると完全に取り除くのは非常に困難になります。

なので基本的には濡らさないように使いましょう。

もし突然の雨でも大丈夫なように防水スプレーでしっかりケアする必要があります。

栄養補給の重要性

 

革は人間の肌と同様に乾燥します。

肌はどれだけ乾燥してもひび割れることはありませんが、革は違います。

乾燥を放置しているとバリバリに割れてきます。

 

ひび割れた革はクリームを塗るなどのお手入れでは元には戻りません。

乾燥してきたと思ったら革に栄養補給する必要があります。

▼防水加工・栄養補給を同時に行えるのがこちら▼

シュプリームプロテクトスプレー >>

 

お手入れにかける手間も時間も節約できるので、

メンテが不安な方、時間がない方にはこのスプレーを購入することをおすすめしています。

ポリッシングクロス

コットン製のクロスです。

このクロスで汚れ落としと革磨きのケアが行えます。

しっかりケアしたいなら汚れ落としはファインポリッシングブラシ 革磨きはペダックレザーグローブ でケアすることをおすすめします。

メンテ用品にお金をかけたくない!

という人はポリッシングクロス1枚でも十分ケアできます。

汚れ落としの重要性

革に含まれる油脂、付着したホコリ、適度な水分、etc.

天然皮革はカビが生える条件が揃いやすい素材なのです。

カビを防ぐにはカビの生える条件を減らす必要があります。

 

この中で唯一お手入れでケアできるのが、ホコリ落としです。

ホコリ・汚れ落としをしっかり行えば、カビ予防にとても効果があります。

財布をコットンクロスで軽く乾拭きするだけで終わるお手入れなので、毎日行っても負担がありません。

オークバークブリストルを長く使いたいなら必ず行いたいメンテナンスです。

革磨きの重要性

革磨きは革で革の美しさが変わります。

『革(靴)磨き』という職業があるほど革の美しさには重要なお手入れです。

 

コットンで優しく磨くと光沢が出てくるのでとても簡単なケアです。

オークバークブリストルに高級感を出したいなら欠かせないメンテナンスです。

▼汚れ落とし・革磨きを同時に行えるのがこちら▼

コロニル・ポリッシングクロス >>

 

これ1枚でカビ予防と光沢感を出すことができる優れモノです。

 

お手入れにこだわりたい方はファインポリッシングブラシとペダックレザーグローブを併用することをおすすめしますが、

2つ合わせて、約6000円なので結構高いです。

 

一方、ポリッシングクロスは500円以下なのでとてもコスパがいい!

布なのでカバンに入れても邪魔にならない。

出先でも簡単にケアできるのもおすすめポイントです。

 

できるだけ初期費用を抑えたい。

出張先でも簡単にケアしたい。

という方にはポリッシングクロスの購入をおすすめしています。

メンテの順番は?

難しいイメージのある革製品のメンテナンスですが、

シュプリームプロテクトスプレーポリッシングクロスを使ったお手入れの手順は初心者でも簡単です。

新品(表面に白いロウが出ている)時

ポリッシングクロスで汚れ落とし・乾拭きするのみ

ロウ馴染んで見えなくなった時

ステップ1、ポリッシングクロスで汚れ落とし

ステップ2、シュプリームプロテクトスプレーで防水・栄養補給

ステップ3、スプレーが乾いたら革磨き

 

たったのこれだけです。

オークバークのメンテナンスは簡単なので革財布初心者でも安心して持てる財布です。

まとめ

いかがでいたでしょうか?

オークバーク・ブリストルに最低限必要なメンテ用品はたったの2つ。

★シュプリームプロテクトスプレー

★ポリッシングクロス

オークバーク・ブリストルを購入する際は同時に注文することをおすすめします。

▼お手入れグッズを買うならここ▼

メンテ用品一覧へ >>

トップへ戻る