ホンモノ!20代に持ってほしい国産革財布ブランド3選!彼氏や旦那へのプレゼントにおすすめ日本製メンズ財布も紹介!

今回は20代の男性におすすめの国産長財布メーカーをご紹介します。

ご自身で購入するもよし、プレゼントで渡しても間違いなしの選りすぐり高級国産革財布ブランド!

 

ブランドと一緒に、おすすめの長財布も1つずつご紹介します。

20代におすすめの日本製メンズ革財布メーカー4選

プレゼントしても間違いない!自分で買っても間違いない!

納得の革財布ブランドを5つ紹介!

キプリス

会社名:株式会社 モルフォ / MORPHO CO.,LTD

創業:1995年

キプリスは”モルファ”という会社の下様々なブランドを展開しています。

モルファが展開するブランド一覧

CYPRIS(キプリス)
CYPRIS Women’s(キプリス ウィメンズ)
Helena(ヘレナ)
Neu interesse(ノイ・インテレッセ)
S・coeur(エスクール)
TYP/Morpho(タイプ)
STUDIO desimo(スタジオ・デシモ)

ほとんど日本製ですがいくつかのブランドは中国などの海外で作られています。

数々のブランドの中でモルファが一番力を入れていると思われるブランドがキプリスです。

 

そのキプリスも3つのブランドに分かれ、最も上位のブランドが『CYPRIS COLLECTION

日本製です。キプリスの職人の技術が詰め込まれた最高レベルの品質の製品を提供しています。

 

もちろん普通のキプリスも品質は良く、10年以上連続『百貨店バイヤーズ賞』を受賞した実績もあります。

バイヤーとは全国又は世界中から売れそうな商品を買い付け、お店におろす職業です。

そのバイヤーから選ばれ続けるということは、かなりの高品質とその品質を安定して提供し続ける必要があります。

キプリスはそれを10年以上連続で成しえているところがすごいところです。

キプリスのおすすめ財布

名称長財布(ラウンドファスナー束入)■ブライドルレザー&ルーガショルダー
生産国日本
価格43200円(税込)
素材(表)ブライドルレザー(内)ルーガショルダー
寸法(mm)W190 H95 D25
カラー4色

表の革はブライドルレザーを使用しています。

内側はフランス原産のショルダー部分の原皮をベルギーのタンナーが鞣した革を使用しています。

フランスの原皮をベルギーで鞣し、日本で縫製する。

世界を股に掛けた素敵な財布です!

ルーガショルダーは自然の風合いを強く残した革なので、1点モノという感じがより増します。

もちろんキプリス品質!間違いなしの逸品です。

 

\高級素材を高品質で!/

キプリス 長財布 ブライドルレザー&ルーガショルダーの詳細はこちらから

 

FARO

会社名:株式会社ユニオンゲートグループ

創業:1965年

二つ折り財布の種類は少ないですが、長財布は豊富にあります。

明るい色の財布が多く薄型の財布が多いのが特徴です。

 

FAROのかぶせ蓋財布(折タイプ長財布)は全体的に薄い作りで、その薄さが売りのようです。

スーツを着る人には特におすすめできるブランドですね。

もちろん日本人職人が仕立てているので品質も間違いなしです!

FAROのおすすめ財布

横から見ると

名称SPERIO FIN-CALF(束入れ ZIP-COIN)
生産国日本
価格36000円
素材カーフレザー
寸法(mm)W185 H90 D記載なし
カラー3色

とにかく薄い財布です。

この薄さなら小銭入れ無しなんじゃないか?と思うでしょうが小銭入れもあります。

圧倒的な薄さこそがFAROの一番の特徴でおすすめポイントです。

それ以上説明不要ですよね?

 

\説明不要のスタイリッシュさ!/

SPERIO FIN-CALF(束入れ ZIP-COIN)の詳細はこちらから

 

万双

会社名:有限会社 万双

設立:1995年

実は万双はロゴを持ちません。

財布にも鞄にもロゴやタグが一切ないのです。

人様の鞄・財布に自分の会社の名前が入っているのがおかしい、という考えに基づいてあえてロゴを入れていないそうです。

 

またデパートなどには一切出店せず、徹底的に自店舗の販売にこだわってる理由は『適正な価格で販売できなくなる』からと徹底的にお客様主義なブランドです。

日本での縫製なので品質はもちろん問題ありません。

非常にコスパのいいブランドです。

万双のおすすめ財布

名称万双 ブライドル 長財布(小銭入付)
生産国日本
価格29160円(税込)
素材(表)ブライドルレザー(内)ヌメ革
寸法(mm)W190 H85 D記載なし
カラー6色

非常にシンプルな長財布です。

ゆえに万人受けするデザインとも言えます。

ジャケットの内ポケットに入れる持つ前提で作られてるので使い勝手も◎

お札は15枚ほどしか入りませんが、それ以上にスタイリッシュでブランドロゴも入っていない

ところに好印象な財布です。

 

\Theシンプルウォレット!/

万双 ブライドル 長財布(小銭入付)

プタハ

会社名:株式会社 山藤

創業:1899年

約120年の歴史を有する超老舗財布ブランドです。

定番のコードバン、ブライドルレザー、オイルレザーはもちろんですが他のメーカーでは見たことのない虹色の光沢を放つ革もあります。(後で紹介します。)

 

品質は120年続くブランドだけあってかなり良いです。

タンナーや革問屋と直接交渉して高品質な皮革を入手できることもあるそうです。

これはメーカーとしてタンナーから信頼されていないとできないことです。

120年近くの歴史と技術があってこそできる事ですね。

プタハのおすすめ財布

名称バフィング L字ファスナー長財布
生産国日本
価格20520円(税込)
素材アメリカ産牛革
寸法(mm)W195 H92 D20
カラー4色

先ほど説明した虹色の光沢を放つ皮革です。

写真で分かりにくいですが、見る角度によって深みのある輝きが色を変えて溢れます。

まるで星空をそのまま閉じ込めたような財布は持ち主はもちろん、あなたの友人にも強いインパクトを与えるでしょう。

この独特な輝きは4色の顔料を重ねることによって表現されています。

なので革自体の経年変化はあまり期待できませんが、光沢や表情は大きく変わることが期待できます。

 

しかし、この財布の特徴はそれだけではありません。

多くの人が驚くのが財布の薄さです。

バフィング L字ファスナー長財布は非常に薄い作りになっているのです。

その理由は中の小銭れにファスナーを着けていないからです。

もちろん通常の使い方で財布の中から小銭がこぼれることはなく、使い勝手ばっちりです。

ビジネスよりもパーティーなどのフォーマル向きな財布でしょう。

\星空のような輝きのLファス財布!/

バフィング L字ファスナー長財布の詳細はこちらから

 

ココマイスター

会社名:株式会社ルアンジュ

創業:2011年

今まで革財布に使われたことがない素材を財布にしたり、婦人用のラウンド長財布をメンズ向けに作ったりと、常に挑戦し続けているブランドです。

財布を中心に鞄やキーケース、名刺入れ・パスケースなどを製造しています。

歴史は浅いブランドですが、素材と製品の芸術性にとにかくこだわっています。

皮革の種類やカラーバリエーションも豊富なので20代から60代までどの世代でも持てるのがココマイスターのいいところです。

 

ブランドの歴史は浅いですが、宮内庁・区長・議員などの社会的地位の高い方から多く支持を得ており、これから注目のブランドです。

 

ココマイスターのおすすめ財布

名称パティーナ長財布
生産国日本
価格24000円(税込)
素材パティーナ
寸法(mm)W191 H85 D20
カラー5色

イタリアの老舗タンナー『ワルピエ社』が生み出した世界認められる高品質ヌメ革を使用した財布です。

自然な風合いを強く残した革なので、同じ財布でもひとつひとつ染色の濃淡が違ったり、生前のキズがあったりと手にした瞬間から一点モノとして革を育てられる素材です。

使い続けることで柔らかく、薄く、色が濃くなり、艶が出てきます。

ヌメ革は繊維が詰まっているため他の皮革より比較的丈夫な革です。

多少荒く扱っても革が大きく破れるようなことはないので安心して”革を育てる”ことができます。

 

価格も24000円とココマイスターでは手の届きやすい商品なので

はじめての革財布で、革をしっかり育てていきたい人にはおすすめです。

 

\高品質ヌメ革で”革を育てる”!/

パティーナ長財布の詳細はこちらから

 

どの財布ブランドがいいの?

ブランドの歴史重視ならコレ

もちろんブランドの歴史は明治時代から続いているプタハ(山藤)の財布です。

僕が調べた中では一番ブランドとしての歴史が深いです。

キプリス、ソメスサドル、ガンゾどのブランドよりも長く続けています。

創業が1899年なので2019年で120年の歴史になります。

 

歴史の古さも相まって全国・世界中のタンナーと良好な関係にあり、高品質な素材を入手できるのも山藤のすごい所です。

\信頼と安心の120年の歴史!/

山藤の公式ページはこちらから

品質重視ならコレ

品質にこだわるなら断然キプリス!

キプリスの職人はかなり技術がいいと評判です。

この高品質をこの価格で提供するのはかなりの企業努力なんでしょうね。

 

他のブランドも国内縫製で品質はいいのですが、この中ではキプリスが最高品質ですね。

中でも先ほど紹介した『CYPRIS COLLECTION』は国内でも屈指の品質でしょう。

ただ価格もその分上がるので、お財布と相談ですね。

 

もちろん普通のキプリスもかなりの高品質です。

百貨店バイヤーズ賞を10年以上受賞し、品質は確かなモノです。

⇒キプリスの品質へのこだわりを見る

\高品質×コスパ!/ 

キプリスの公式通販サイトはこちらから

 

薄い財布がいいならコレ

FAROの財布は極薄です。

小銭入れの容量が少ないですが、しっかり小銭の量を調整できる人には最高の財布です。

ジャケットに入れてもほとんど目立たず持つことができます。

今回紹介した財布以外の素材でも薄型財布を用意しているのでぜひチェックしてみてください!

 

\極薄長財布!ジャケットに入れるならコレ!/

FAROの公式サイトはこちらから

 

とにかく安い財布がいいならコレ

コスパ重視なら万双で決まりです。

高品質を常識的な価格で提供することをモットーにしており、様々なところでコストカットをしています。

一番は店舗の少なさです。

高額な出店料を取られる百貨店に出店していないのはもちろん、自店舗も全国2か所しか構えていません。

極力、店舗や人件費にお金を掛けず、素材や品質に力を入れているそうです。

 

\安くていい財布をお求めなら!/

万双の公式サイトはこちらから

革を育てたいならコレ

革を育てる楽しみならココマイスターです。

ココマイスターはビジネス感が強い財布が多いと思われがちですが、意外と優しい雰囲気の財布も多いです。

革を育てる楽しみが大きいシリーズは『パティーナ 』『マットーネ 』『マルティーニ 』『ナポレオンカーフ 』の4つです。

 

この中でも特に『ナポレオンカーフ』はエイジングが顕著で革を育てたいと考えている方にはとてもおすすめです。

下の画像はナポレオンカーフ。色は”ワイルドブラウン”を8年間使い続けた財布と新品の財布の比較です。8年も持つ丈夫さにも驚きですが、何より圧倒的な経年変化に驚きます。

新品時はカジュアルな色味で若者向けな感じですが、何年も使うととても重厚な雰囲気になります。

年齢を重ねるといずれフォーマルで重厚な財布を持つことになるでしょう。

でしたら20代でナポレオンカーフのような財布を購入して、10年後20年後に経年変化で重厚な見た目になった財布を使う事をおすすめします。

40代で新品の財布を持っているよりも、使い込んだ財布を持っている方が渋くてかっこいいです。

 

さらに革を育てるにあたってのおすすめポイントが品質の良さです。

先ほどの写真でもお分かりの通り、8年経っても大きく破損することも糸がほつれることもなく使えています。

さらに購入時が高校生とある上に、”何度となく失くして…”とあるのでかなり雑に扱っていたと予想できます。

だとしたらかなり丈夫な財布です。安心して革の変化を楽しめますね。

 

さらにさらに

永年修理保証もあるので万が一、糸が解れたりファスナーが壊れた場合も、修理して使い続けられます。

高品質でアフター保証もばっちりなココマイスターなら安心して革を育てられるのです!

 

\安心してエイジングさせたいなら!/

ココマイスター公式ページはこちらから

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はコスパ重視で20代向けの日本製革財布をご紹介しました。

 

正直どのブランドも買って後悔するようなブランドではありません。

しかしそれぞれのブランドに個性があるので決めにくいのも事実です。

 

最後にそれぞれのブランドについておさらいしておきましょう。

・とにかく品質重視ならキプリス

⇒キプリスの公式通販サイトはこちらから

 

・ブランドの歴史重視ならプタハ(山藤)

⇒山藤の公式ページはこちらから

 

・薄い長財布を探しているならFARO

⇒FAROの公式サイトはこちらから

 

・安く革財布が欲しいなら万双

⇒万双の公式サイトはこちらから

 

・エイジングを楽しみたいならココマイスター

⇒ココマイスター公式ページはこちらから

トップへ戻る