ラファエロとココマイスターを比較!長財布ならどっちを選ぶべき?おすすめの革財布と鞄も紹介!

革財布を探していると『ラファエロ』や『ココマイスター』というブランドがよく出てきます。

どちらもしっかりしたブランドですが、購入するならどちら良いのでしょうか?

品質・価格・評判・デザインなどで比べてみて、どちらがおすすめなのか比較してみました。


 

最初に結論を書くと、

  • 品質や素材・デザイン重視なら『ココマイスター』
  • 初めての革財布で安く買いたいなら『ラファエロ』

 

ココマイスターの長財布は安くても2万円台、高いと10万円台まであります。

素材や品質は国内最高級で、何度も買い換えるというより、一生モノとして持つ人が多いようです。

プレゼントでも喜ばれるので、予算に余裕があればココマイスターがいいですよ。

最安値は正規販売店で、アマゾンに取り扱いはありません。

修理保証やポイント制度もあるので購入は正規販売サイトがおすすめです。

⇨ココマイスターの財布を見る(正規販売サイト)

 

ラファエロは1万円以下の財布が多く、お金のない大学生や高校生でも気軽に買えます。

スーツスタイルにぴったりで、初めての革財布に最適なブランド。

見た目もシンプルでカッコいいので、プレゼントにも最適ですね。

価格は公式サイトよりもアマゾンの方が数千円安いです。

返品保証の条件などもいいので購入はアマゾンがおすすめです。

⇨ラファエロの財布を見る(Amazon)

ラファエロの財布

 

では、具体的に『ココマイスター』と『ラファエロ』はどう違うのでしょうか?

比べてみたのでご覧ください。

そもそもラファエロとココマイスターって何?

ココマイスターとラファエロはどちらも天然皮革を使用した革製品ブランドです。

 

ココマイスターとは?

 

ココマイスターとは、世界中の上質なレザーを使用して革財布、レザーバッグ、名刺入れ、キーケースなどを作っている国内最上級ブランド。

すべての製品は日本国内の工場で、日本人職人がひとつひとつ手作業で作っています。

銀座や神戸などにも店舗を構えており、海外のラグジュアリーブランドと並ぶハイエンドブランドです。

 

ラファエロとは?

 

ラファエロとは、一流の革職人が上質な革素材を使用して革財布、レザーバッグ、小銭入れ、靴、ペンケースなどを作っている上質レザーブランド。

生産はバングラデシュで行っており、売上の一部はバングラデシュに寄付されています。

海外生産だからといって品質が悪いわけではなく、作りは良いです。

店舗はないですが、返品保証も充実しており安心して購入できます。

ココマイスターとラファエロを比べてみた

2つのブランドを『価格』『デザイン』『値段』『品質』『評判』

で比べてみました。

 

価格で比べる

ラファエロの財布は1万円以下のアイテムが多く、とても安く購入できます。

初めての革財布や、ちょっとしたプレゼントにおすすめできます。

 

ココマイスターの財布は2万円台~10万円台とかなり価格の幅があり高価です。

だいたい、似ている財布でも3倍~4倍ほどココマイスターの方が高価格です。

ココマイスターは国内ではハイエンドブランドなので、価格も高くなっていしまいます。

 

この価格差の一番の理由は『素材』です。

ココマイスターでは、世界各国から大量生産不可の伝統的な革ばかりを使用。

希少かつ高級な素材を、全て手作業で製品(財布や鞄)に仕立てています。

なので、どうしても高価格になってしまうのです。

その分、素材や品質・作りの評判は高く購入者の70%はリピーターとなっています。

 

もしココマイスターの財布を安く買いたいなら正規販売店がおすすめです。

どこよりも安く買えますし、ポイント還元や修理保証もあるので一番お得に購入できます。

▼ココマイスターの正規販売サイトはここだけ▼

評判で比べる

評判に関しては、どちらもいいです。

どちらのブランドも購入者は満足度は高いです。

ココマイスターは公式サイトでのレビューが1万以上あり、約95%以上の方が満足してリピーターは7割以上になっています。

ラファエロもレビューの数は少ないですが、多くの人が満足しています。

 

ココマイスターは公式サイトのレビューは数百~数千になる商品もあります。

購入者しかレビューできないので、率直な意見もありかなり参考になります。

ちなみに・・・

⇨【人気No1】今、ココマイスターで評価が高い財布はこれ!

ラファエロの公式サイトでレビューは見れますが、まだ数は少ないです。

しかしラファエロはアマゾンでも販売しており、そちらで口コミを見ることもできます。

まだレビュー数は少ないですが、良いところ悪いところを確認でき、検討中の方はご参考にどうぞ。

品質で比べる

品質はどちらも良いです。

口コミの評価を比べて満足した人の割合を見ると、どちらかというとココマイスターの方が品質は良さそう。

ただ、どちらも天然皮革を使用しており、加工が難しい製品ではあります。

 

革製品の品質を決める大部分は、職人の腕によるものです。

ココマイスターの製品はすべて、ものづくりを極めた日本人職人がひとつひとつ手作業で作っています。

複雑な構造のラウンド財布やバッグなどは、ココマイスターに軍配が上がります。

デザインで比べる(おすすめ財布も紹介!)

デザインはどちらも流行り廃りの少ないクラシカルなデザインが多いです。

ラファエロはシンプルな革を使い、シンプルなデザイン。

真面目でしっかりしたデザインの商品が多くあります。

 

ブライドル・キングアーサーは、ブライドルレザーを裏表に使用したシリーズ。

スーツスタイルとの相性がよく、真面目でしっかりしたクラシカルなデザインのアイテムです。

 

スフマートは、ヴェネチアを覆う霧をイメージして染色されたレザーを使用。

財布の端が黒くなっており、新品時からヴィンテージ感あふれるアイテムとなっています。

ココマイスターは和洋折衷をイメージしたデザインのアイテムが多く、他のブランドとは一味違う独特なデザインが特徴です。

人と違う変わったものを持ちたいなら、ココマイスターの『ベテルギウスシリーズ』『ポンテマットーネシリーズ』などがおすすめです。

 

ベテルギウスは、自然や惑星の荒々しい生命力を表現したシリーズ。

モダンで都会的なイメージを表現しつつ、和も表現した『和洋折衷』を体現したアイテムです。

▼ベテルギウスのおすすめ財布▼

 

ポンテマットーネは、上質なイタリアンレザーを丁寧に細かく編み込んだシリーズ。

編み込み作業もすべて手作業で行っており、手間のかかったアイテムです。

▼ポンテマットーネのおすすめ財布▼

まとめ どっちがおすすめ?

『ココマイスター』と『ラファエロ』どちらもおすすめできるブランドです。

ただし、どちらもデザインや素材が違うので、人によっておすすめできるブランドは違ってきます。

 

シンプルで安い革製品を求めているなら『ラファエロ

変わったデザインで高品質な革製品を求めているなら『ココマイスター

 

ラファエロはアマゾンや楽天で、大幅に値引きして販売しています。

素材も悪くないので、とにかく安く上質な革財布が欲しいならラファエロで間違いありません。

1万円以下の財布なので、初めての革財布におすすめです。

▼ラファエロの最安値はAmazonで▼

⇨【最安値】アマゾンでラファエロの財布を見る

 

ココマイスターは楽天でも売っていますが、値引きなどは一切ありません。

素材も品質も最高レベルですが、その分高価なアイテムとなっています。

価格は2万円台~10万円台まで様々です。

日本製の最高級革財布を求めてるならおすすめです。

値下げなどは一切なく、最安値は正規販売店です。

▼ココマイスターの正規販売サイトはここだけ▼
トップへ戻る